メインコンテンツまでスキップ
Adaptive Insights
Knowledge @ Adaptive Insights LLC, a Workday Company

ユーザー、ロールと許可

ユーザー

’会社の従業員やニーズが増えたり変更したりする時、Adaptive Planningインスタンスに購入したシートの数まではユーザーの追加、編集、削除が可能です。 新しいユーザー科目を追加すると、’連絡先情報(Eメール アドレスなど)を含む、ログイン、職務、様々な権限が割り当てられます。 ユーザー管理を参照します。

ロールと許可

ロールは権限を割り当てる手っ取り早い方法です。Adaptive Planning は数々の権限を保持し、モデルにAdaptive Insightsの製品を1つ以上保持していると、権限の数はもっと増えます。ロールを作成すると、あるグループのユーザーに割り当てられる権限ひとつにまとめることができます。するとそのロールを持つユーザーに、一度に権限を付与できます。例えば、モデルに管理作業の公開機能を追加すると、個々にプロフィールを編集する必要はなく、ほんの数回クリックするだけで全管理ユーザーにその機能が使える権限を付与できます。個人的に使いやすい名前を用いて、必要な数の役割を作成できます。 ロールと権限を参照してください。

グローバル ユーザー グループ

グローバルユーザーグループは 早急にレポートをEメールまたは似た職務権限または タスクを共有しているユーザーグループにバージョンの権限を割り当てるのに、とても役に立ちます。組織に合うよう、必要な数のグローバル ユーザーグループを作成できます。 グローバルユーザーグループ管理を参照してください。

  • この記事は役に立ちましたか?