メインコンテンツまでスキップ
Adaptive Insights
Knowledge @ Adaptive Insights LLC, a Workday Company

ユーザー管理

ユーザー ]ページ を使用して、新ユーザー科目を追加または既存のユーザー科目を管理します。Adaptive Planningインスタンスのために購入したシートの数まで、ユーザーを追加、編集および削除できます。

ユーザー権限のある管理者は、既存のユーザー科目を変更できます。 

 新しいユーザーを追加

新しいユーザーアカウントを追加する  

  1. 管理>ユーザー]へと進みます。
  2. 新しいユーザー]をクリックします。
  3. 自由にユーザーアカウントの情報を提供してください。 
    • ユーザー詳細
      • [名前]は必須です。[職業]はオプションです。[名前]はログインのユーザー名ではなく、ユーザーの名前を表示します。 
      • ユーザー名 ](E メール アドレスの形式)。ログインで使用する名前です。 E メールアドレスは有効でなくても良いが、インスタンスを通し、独特である必要があります。
      • E メール]  E メールを送受信する有効なE メールアドレスAdaptive Planning。ユーザー名をE メールアドレスとして使用すること、または文字フィールドに別のE メールアドレスを入力できる。
      • ホーム ページ] ユーザーがログインして最初に見るページ。 
      • 時間帯]、[ ]、[](該当する場合)を含む場所の情報。 
      • インスタンス アクセス複数インスタンスのインストールのみ。ユーザーにアクセス権を与えるために、インスタンスを選択してください。 
      • デフォルト インスタンス]は 複数インスタンス インストールのみで、 そのインスタンスは ユーザーがログインして最初に見るものです。
      • 役割] はユーザーがインスタンス中で割り当てられます。全ての有効な役割はこのドロップダウンメニューにリストされています。役割の割り当てが[解除]されると、ユーザーに権限がなくなります
        このインスタンスで。そしてログインさえできません。
      • 組織アクセス] このペインは組織構造を含みます。ユーザーにアクセス権を与えるために、1つかそれ以上の組織を選択します。親を選択すると子も同時に選択されます。 早急に特定の組織を探すには、組織名の全体または一部を検索フィールドにタイプします。 
      • パスワードの状態] ユーザーのパスワードを入力そして確認します。設定されたインスタンスのパスワードルールによっては、 ユーザーが最初にログインする時、パスワードを変更する必要があります。[ 一般設定]を参照します。
  4. 変更内容を保存するには、[提出 ]をクリックします。 
  5. 科目が作成されたら、E メールアイコン (ユーザー名の隣)をクリックし、ログイン情報と共に ユーザーにE メールを送ります。 

ユーザーの管理

ユーザーアカウントを表示するには 管理[> ユーザー]に移動します。このページでできることは

  • ユーザーの科目情報を更新するには、[編集]をクリックします。変更を行い、[提出]をクリックします。
  • ユーザーを消去するには、[編集]をクリックします。[ユーザーの編集]詳細が現れたら、[消去](ページの下方)をクリックします。
  • 印刷対応ビューExcel スプレッドシートにユーザーのリストをエクスポートします。
  • ユーザの権限のエクスポートExcel スプレッドシートにユーザー権限詳細をエクスポートします。 
  • この記事は役に立ちましたか?