メインコンテンツまでスキップ

logoCorrectSize.png

Workday Adaptive Planning Knowledge Center

プロセスタスクフィールド

プロセスタスクを作成するための [新規タスク] 画面のフィールドについて説明します。

標準タスクが個々のユーザまたはグループに割り当てられているプロセスを作成するには、「プロセスとプロセスタスクの作成」を参照してください。

フィールド名 説明

タスク タイプ

プロセスタスク タイプを指定します:

  • 標準タスク。シート、レポート、ワークフロー、ダッシュボードなどのコンテンツに関連付けられます。標準タスクを特定のユーザまたはユーザグループに割り当てることができます。
  • レベル ワークフロー タスク。バージョンと組織を参照します。このタスク タイプを特定のユーザまたはユーザグループに割り当てることはできません。このタスクは、指定バージョンへのアクセス権を持つ指定­組織の承認者のみが表示できます。
  • シート ワークフロー タスク。バージョンとシートを参照します。このタスク タイプを特定のユーザまたはユーザグループに割り当てることはできません。指定バージョンとシートへのアクセス権を持つユーザのみがこのタスクを見ることができます。
割り当てタイプ タスクが個人とグループのどちらに割り当てられているかを示します。タスク タイプとして標準タスクが選択されている場合にのみ使用できます。タスクを作成した後は、この割り当てタイプは変更できません (たとえば、グループ割り当てから個人へ)。割り当てタイプを変更するには、別のタスクを作成します。
状況

標準タスクのタスク完了ステータスを指定します。

割り当て先

タスクを完了する担当者を指定します。タスク タイプとして標準タスクが選択されている場合にのみ使用できます。グループ割り当てタイプの場合、ユーザグループを指定します。検索バーで、名前、E メールまたはユーザグループを検索します。タスクを作成した後は、この値は変更できません。

このタスクを完了するには、何人のグループメンバーが必要か?

グループタスクを完了するための条件を指定します。割り当てタイプにグループが選択されている場合にのみ使用できます。

  • 任意。グループ内の 1 人のユーザのみが、割り当てを完了してタスクの完了をマークできます。1 つのタスクを多数のユーザ間で共有します。たとえば、CFO オフィスグループの誰もが会社のメリット計算レートを更新できます。

  • すべて。タスクを完了するためには、グループの各ユーザが自分の割り当て部分を完了する必要があります。たとえば、グループメンバー全員が各自の費用シートを処理することで、プランニングプロセスをキックスタートするなどです。

タスクを作成した後、この値は変更できません。

コンテンツ

 

担当者のタスクのコンテキストを指定します。タスク タイプに標準タスクが選択されている場合にのみ使用できます。

  • なし: ユーザは、Adaptive Planningを使用せずにタスクを完了できます。
  • シート: タスクのシートとバージョンを選択できます。
  • レポート: タスクの共有レポートとバージョンを選択できます。
  • 前提条件シート: タスクの前提条件シートを選択できます。
  • ワークフロー: ワークフローのバージョンを選択できます。ユーザが組織を送信すると、承認者は通知を受け取ります。
  • ダッシュボード: ダッシュボードを選択し、さらにタスクの特定エリアまたは特定ダッシュボードを選択できます。担当者は、プロセス ガイドから関連するコンテキストを確認できます。

締切またはプロセスターゲット日付までの日数

締切またはプロセスターゲット日付後の日数

締切またはタスク プロセスターゲット日付までの日数を指定します。

締切とターゲット日付はタイムゾーンに従って 現地時間で表示されます。­たとえば、あるプロセス管理者が特定の日の太平洋標準時間午後 1 時が締切のタスクを作成したとします。担当者に対しては、その日の東部標準時間午後 4 時が締切であると表示されます。

 

  • この記事は役に立ちましたか?