メインコンテンツまでスキップ

logoCorrectSize.png

Workday Adaptive Planning Knowledge Center

シートの概要

シートの基本概念を紹介します。

シートには、データ (実際の元帳データ、予測、人事情報および予算など) を表示、入力、更新するためのインターフェイスが用意されています。シートには、標準、モデル、キューブの 3 種類があります。

[シート]、[前提条件]、または[プロセス] においてシートを見つけます。「シートインターフェイス」、「シートタイプ」、「プランニングモデルの基本概念」を参照してください。

シートの仕組み

Diagram showing how sheets work.

シートを使用して、データを表示および更新します。シートを保存すると、サーバーに保存されているデータが更新されます。

シート アクセス

シートおよびシートの一部に対するアクセスは、管理者が設定する権限、割り当て、データ制限によって決まります。

権限

管理者はユーザ ID に権限を割り当てます。

  • シートのアクセス権: シートを表示。
  • 編集可能なシート アクセス権: データを入力または編集します。

ダッシュボードからシートを表示および編集するには、ダッシュボードへのアクセス権も必要です。

シートの割り当て

管理者はシートを次に割り当てます。

  • アクセス可能な組織。[シート>] [概要 ]に進みます。
  • 直接移動できます。[前提条件] > [概要] に移動します。

ダッシュボードのシート

チームは、あなたが表示または編集できるシートをあなたと共有します。Dashboardsに進みます。適切な権限があれば、ダッシュボードでシートを作成できます。「ダッシュボードのシート」を参照してください。

シートおよびデータの制限

管理者は、シートまたはシートの一部を制限できます。たとえば、販売関連ユーザーは、シートの経費、出張、その他の販売関連データにアクセスできますが、マーケティング部門が使用するデータにはアクセスできません。次のようないくつかの一般的な制限事項があります。

  • データを表示できますが、データを編集できません。
  • シートを表示できますが、特定の行や列は表示できません。

シートコンポーネント

シート上の値と計算

計算値が入っているセルには青色の三角形が付いています。計算値は、セルに入力した、あるいは科目またはセルに管理者が組み込んだAdaptive Planning数式を使用します。シート内の値は、シート上に表示されないデータを使用して計算されます。同様に、シートに入力またはシート内で計算するデータは、他のシートで表示される値に影響する可能性があります。

セルを探索して数式を表示します。

シート上の属性と特性

属性と特性はシート内のドロップダウンフィルターまたはドロップダウンセルです。管理者は、属性と特性の定義づけを行います。属性と特性はシートタイプごとに異なる働きをします。

読み取り専用セル

グレーのセルは多くの理由から読み取り専用となっています。読み取り専用に表示されるシートのトラブルシューティングについては、「シートで編集可能なセルに移動」をご覧ください。

ワークフローとシート

ワークフローは、ステータスの変更およびEメール通知によるシートの承認プロセスです。データ入力を完了すると、承認に向けてシートを送信します。承認者はシートを拒否または承認することができます。組織またはシートがいったん承認されると、データを更新または編集できません。

  • この記事は役に立ちましたか?