メインコンテンツまでスキップ

logoCorrectSize.png

Workday Adaptive Planning Knowledge Center

シート インターフェイス ツアー

[シートの概要] のページ、[前提条件シートの概要] ページ、および開いたシートのインターフェイスについて説明します。

シートの使用」を参照して、すべての記事をご覧ください。

このビデオを見る: (1 分 7 秒)

Meet the Sheets
 

シート概要メニュー

nav menuで[シート] または [シート] > [概要]を選択します。

The Sheets Overview screen

1 アクセス可能なすべての組織割当シート。

2 バージョンのドロップダウン:アクセスできるすべてのバージョン。

3 組織ドロップダウン:アクセスできるすべての組織。

4 組織に割り当てられたすべてのシート全体を通してすべての [セルノート] を検索するか、[変更履歴レポート] を作成します。追加の権限が必要です。

5 [ワークフローステータス] (ワークフローがある場合) を表示または変更します。

前提条件シートの概要

nav menuで [前提条件] または [前提条件] > [概要] を選択します。

User assigned sheets overview screen

1 直接割り当てられたすべてのシート。

2 バージョンのドロップダウン:アクセスできるすべてのバージョン。

3 割り当てられたすべてのシート全体を通して [すべてのセルノート] を検索するか、[変更履歴レポート] を作成します。追加の権限が必要です。

4 シートを選択して、[ワークフロープロセス] を実行します(ワークフローがある場合)。

5 ワークフローステータスとメモをレビューします (ワークフローがある場合)。

個別のシート

シートを開くと:

Opened Sheet interface

1 バージョンのドロップダウン: アクセスできるすべてのバージョン。

2 シートのツールバー: ボタンでタスクを完了し、ドロップダウンから組織または科目を選択します。ツールバーはシートタイプごとに変化します。

3 数式バー: データを入力または数式を入力して、緑色のチェックマークをクリックします。データを削除するには、赤い [x] をクリックします。

4 行と列のヘッダー:ほとんどのシートには、最初の列に科目、そして最初の行には時間が列記されています。サイズを変更するには、階層行を展開および折りたたみ、列の区切りをドラッグします。「シート表示の変更」を参照してください。

5 セル: データをセルに直接入力するか、右クリックして、追加の操作を行います。

6 通貨: 組織ごとに異なる通貨を持つモデルの場合、セルを選択し、ここにチェックマークを入れて使用されている通貨を確認します。

7 キーボードのショートカット:キーボードショートカットのリストを表示します。

  • この記事は役に立ちましたか?