メインコンテンツまでスキップ

logoCorrectSize.png

Workday Adaptive Planning Knowledge Center

標準シート表示の変更と保存

ツールバーボタンと表示オプションを使用して標準シートの表示を変更する方法について説明します。

標準シートでは、ビューを変更できます。

シートを保存すると、ほとんどのオプションが優先表示ーとして保存されます。行とフィルタは、管理者のデフォルトに戻るオプションの1つです。すべての変更を管理者のデフォルト表示に戻すには、保存する前にツールバーの [デフォルト表示にリセット] をクリックします。

Before You Begin

  • 「シートタイプとシート表示特定する」を参照してください。
  • 必要な権限: シートへのアクセス。

How You Get There

Compass.pngnav menuから [シート]、[前提条件] または [プロセス] を選択します。シートを開いたらバージョンを選択し、組織を選択します。セルを編集するにはリーフ組織を選択しなければなりません。

シートを開く」および「編集可能なセルに移動」を参照してください。

行とフィルタをスワップ

科目が行の下方に伸びている場合、最初の列を右クリックして、[組織別に表示] を選択します。組織が行の下方に表示され、科目をフィルタリングできます。元に戻すには、最初の列を右クリックして、[科目別に表示] を選択します。

ビデオを見る:(34秒)

Pivot Standard Sheets
 

行の展開と折りたたみ

  1. 行をクリックして展開したり折りたたんだりし、行に表示したいデータが表示されるようにします。
  2. 展開された行、および折りたたまれた行の基本設定を保存するには、表示オプションまたはデータにその他の変更を加えて、[保存] ボタンを有効にする必要があります。
  • この記事は役に立ちましたか?