メインコンテンツまでスキップ

logoCorrectSize.png

Looks like this logo isn't being used anymore since we started using the new CSS to make our documentation look like our product UI.

Knowledge @ Adaptive Insights LLC, a Workday Company

ユーザープロファイルを更新

個人情報の変更手順、パスワードの変更手順、Adaptive Insightsからの通知受取りルールの設定手順、および個人Eメールグループの管理手順について説明します。

個人情報、パスワード、または通知の設定を変更するには、画面上部のプロファイルアイコンの右側にある矢印をクリックして、[設定] を選択します。

個人情報の更新

画面の左上の領域で、次のような一般情報を更新します。 

  • 名前および役職
  • Eメール。[Eメールとしてユーザー名を使用] を選択するか、通知のための別のEメールアドレスを入力します。   
  • ホームページ
  • タイムゾーン、および(該当する場合)
  • デフォルト インスタンス: マルチインスタンスへのアクセス権を持っている場合は、デフォルトを選択します。 

[保存] をクリックして更新内容を保存します。

パスワードの変更

お使いのインスタンスでパスワードの変更が許可されている場合は、 [管理] > [一般設定] > [パスワードリセットの管理] でパスワードを変更できます。

画面の右上で、古いパスワードを入力し、次に新しいパスワードを入力、さらに確認のために再入力します。[保存] をクリックします。

個人E メールグループの管理

レポートを送付する際、E メールを個人宛に発送するのではなく、ユーザーのグループを作成、管理することでレポートの送付がより効率的になります。例えば営業レポートを営業部長と役員に毎週送るのであれば、[営業レポート] というグループを作成し、レポートを受け取る人全員をそのグループに含めることができます。 

個人Eメールグループの作成

  1. 画面下方にある[新しいグループ] をクリックします。
  2. グループの [名前] を入力します。
  3. 複数の項目を一度に選択するには、Shift+クリックまたは Ctrl+クリックを使用します。以下を使用できます。
  • 使用可能なグループ: Adaptive Insightsにすでに設定されているグローバル ユーザーグループのリストです。 
  • 使用可能なユーザー:モデル内の全ユーザーのリストです。
  • 使用できる組織:このタブには、モデルで使用できる組織構造が表示されています。組織を選択すると、その組織へのアクセス権限を持つ全ユーザーを含めることができます。 

5. グループ、ユーザーあるいは組織を選択した後、 右矢印(>>)をクリックし、 [選択された受信者] に含めます。 

6. [OK] をクリックします。

個人Eメールグループの編集または削除

既存のグループを編集するには、[鉛筆] アイコンをクリックします。次の操作ができます:

  • グループの名前を変更します。
  • グループ、ユーザー、またはグループの組織を削除および追加します。

グループを削除するには、[X] アイコンをクリックします。

 Edit or delete email groups from your profile

  • この記事は役に立ちましたか?