メインコンテンツまでスキップ

logoCorrectSize.png

Workday Adaptive Planning Knowledge Center

異常検出と異常値レポートに関する FAQ

インテリジェント プランニングの異常検出と分散レポートに関する情報を入手してください。

インテリジェントプランニングにより、Adaptive Planningはデータからパターンを学習し、計画バージョン内の異常を検出します。機械学習でより正確なモデルを構築することで、収益機会を特定し、未知のリスクを回避できる可能性が高くなります。

使い始めるには何をする必要がありますか?

まず、AIML-FORECAST という名前の特別な機械学習予測バージョンを作成する必要があります。その後、新しい機能サポートチケットを開きます。「インテリジェント プランニングを開始する」を参照してください。

AIML-FORECAST バージョンは何を行いますか?

AIML-FORECAST バージョンは、機械学習アルゴリズムによって計算された予測データを保持します。データの許容範囲は、このバージョンに保存された値に基づきます。

AIML-FORECAST バージョンを編集または削除できますか?

このバージョンのデータや名前は編集できません。別の名前を使用すると、アルゴリズムは失敗します。計算データを保護するために、すべてのユーザのバージョンをロックする必要があります。バージョンを削除すると、参照するデータがなくなり、異常検出と異常値レポートが機能しなくなります。

どのような種類のシートに異常が表示されますか?

標準シートのみ。

どのような種類の科目に異常が表示されますか?

標準シートの総勘定元帳およびカスタム科目のみ。折りたたまれた科目の合計は、少なくとも1つの子科目に予期しないデータがある場合に異常としてマークされます。科目を展開して、異常がどこにあるかを確認できます。

どのようなバージョンに異常が表示されますか?

計画バージョンのみ。

Excel Interface for PlanningシートまたはOfficeConnectレポートで異常を表示できますか?

現時点では、異常検出はAdaptive Planningシートと Web レポートでのみ機能します。

システムはどのようにして異常を検出しますか?

当社では、過去 24 か月間の実績バージョンにおけるパターンを調査する予測アルゴリズムを使用しています。それから、このアルゴリズムは AIML-FORECAST バージョンで今後 24 か月間の値を予測します。他の計画バージョンの値がこれらの予測から大きく外れると、異常値として表示されます。

シートに異常が表示されない場合、どうすればよいですか?

科目には、アルゴリズムがその科目で異常を検出し始める前に、実績バージョンデータシリーズに少なくとも 24 のデータポイントが必要です。

また、次のことを確認してください:

  • 総勘定元帳またはカスタム科目を見ている。キューブ科目、モデル科目、メトリック科目、前提条件科目に異常が表示されていない。
  • 四半期ではなく、月など最小期間が表示されている。アルゴリズムは、時間合計の異常を検出しません。
  • (唯一の) 組織を除き、子組織がない組織が表示されている。アルゴリズムは組織の合計や (唯一の) 組織は検出しません。
  • 標準シートで [異常を表示] ボタンがオンになっていない。
  • 計画バージョンが表示されている。実績バージョンには異常は表示されません。
  • 分割や分割合計が表示されていない。

検出された異常が異常でない場合、どうすればいいですか?

セルを右クリックし、[異常の印をはずす] を選択します。「シートにおける異常検出」を参照してください。

異常値レポートはどのように機能しますか?

これは、AIML-FORECAST バージョンの予測値を使用して作成できるマトリクスレポートです。標準レポート機能を使用すると、カスタム定義の上限値と下限値に基づいて異常値を表示できます。これらの異常値は、レポート内で定義し、アルゴリズムによって定義するのではないため、シートで見つかる異常と一致しません。

異常値レポートの上限と下限により、シートで検出された異常値はを更新されますか?

いいえ。シートの異常は、機械学習アルゴリズムによって定義された上限と下限を使用します。異常値レポートは、計画とアルゴリズムの予測との差を分析する方法を提供します。これは役に立つ場合がありますが、アルゴリズムの異常の定義は変更されません。

  • この記事は役に立ちましたか?