メインコンテンツまでスキップ

logoCorrectSize.png

Workday Adaptive Planning Knowledge Center

従業員計画モデルコンポーネント

Workday HCM の従業員計画パッケージのシート、組織、バージョン、科目、カスタム属性について説明します。変更できる内容と変更できない内容も含みます。

従業員計画は、Adaptive Planning HCM データを使用するWorkdayインスタンスです。モデルの基礎には、属性とデータ ローダ、トップダウンとボトムアップのモデルシート、属性、数式が含まれます。

次について、理解してください。

  • モデルのコンポーネントと、それらがどのように相互に関連しているか。
  • モデルで変更できる内容と変更できない内容。

開始方法については、「従業員計画の設定」を参照してください。

バージョン

インスタンスには実績バージョンと3つの計画バージョンがあります。

  • 現在の作業計画: データローダはこのバージョンにデータをロードします。
  • 当年度の年間 HC 計画
  • YYYY 年度の戦略的従業員計画

モデルの基本的ロジックを壊すことを避けるために、バージョンの禁止事項と推奨事項に従ってください。

禁止事項 推奨事項 (オプション)
  • 既存のバージョンを削除する。
  • さらに計画バージョンを作成する。
  • 既存のバージョンの設定を編集する。
  • YYYY 以外の年で YYYY 年の戦略的従業員計画を更新する。

バージョン」を参照してください。

科目

インスタンスには、標準総勘定元帳科目と、一連のキューブ科目と従業員計画に固有のモデル科目が含まれます。

モデルの基本的ロジックを壊すことを避けるために、科目の禁止事項と推奨事項に従ってください。

禁止事項 推奨事項 (オプション)
  • キューブまたはモデル科目の科目設定を削除または編集する。
  • 総勘定元帳科目を使用する。
  • カスタム科目を作成する。
  • これらの科目を作成した新規シートに追加する。

科目」を参照してください。

組織

これらの 3 つのWorkday属性のいずれかをAdaptive Planning組織にマッピングできます。

  • 会社組織 これは、組織の推奨属性です。
  • コストセンター組織。
  • 監督組織。

カスタム属性として組織にマッピングしなかった残りの 2 つの属性をロードします。これにより、さまざまな従業員シナリオをモデル化するために必要な柔軟性が得られます。

組織ローダを実行すると、組織階層は Workday HCM から選択した属性を反映します。

モデルの基本的ロジックを壊すことを避けるために、組織を編集、作成、削除しないでください。

カスタム属性

インスタンスにはいくつかのカスタム属性があります。ローダは、多くの属性の属性値を作成します。属性は、従業員計画シートの列として表示される場合があります。あなたとチームが、セルのドロップダウンメニューで値を選択します。

モデルの基本的ロジックを壊すことを避けるために、カスタム属性の禁止事項と推奨事項に従ってください。

禁止事項 推奨事項 (オプション)
  • 既存の属性をすべて削除する。
  • 既存の属性の設定を編集する。
  • 既存のシートに既存の属性または新しい属性を追加する。
  • 次の属性の属性値を追加、編集または削除する。
    • 会社 (組織に使用されていない場合)
    • コストセンター (組織に使用されていない場合)。
    • 従業員タイプ
    • 採用申請
    • Job_Profile
    • 場所
    • 管理組織
    • 職位
    • Position_Status
    • 監督組織 (組織に使用されていない場合)
    • 労働者

これらの属性がモデル内でどこにあるかを確認するには、「従業員計画ステージング テーブルとローダ」を参照してください。

  • 新しい属性を作成します。
  • 新しい属性を新しいシートに追加します。
  • 禁止事項リストにリストされていない属性の属性値を作成または編集します。

カスタム属性と特性」を参照してください。

特性

Adaptive Planningは、組織、科目、および属性の特性を提供します。科目、属性、組織は特性によってタグ付けされます。レポート用のデータは特性によってグループ分けされます。

属性ローダを実行すると、2つの特性が属性と共にロードされます。特性値は、Workdayカスタムレポートで事前設定および定義します。

  • 場所属性は Location_Country によってタグ付けされます。この値は場所属性ローダでロードされます。
  • 労働者属性は労働者タイプでタグ付けされます。これは、労働者属性ローダでロードされます。

モデルの基本的ロジックを壊すことを避けるために、特性の禁止事項と推奨事項に従ってください。

禁止事項 推奨事項 (オプション)
  • ロードされた特性を削除または編集する。
  • ロードされた特性の特性値を作成、編集または削除する。
  • Workday HCM からロードされた属性の特性を変更する。
  • 特性と値を作成する。
  • Workday HCM からロードされていないタグ属性。

カスタム属性と特性」を参照してください。

シート

インスタンスには、事前に作成されたシートが含まれています。

モデルの基本的ロジックを壊すことを避けるために、シートの禁止事項と推奨事項に従ってください。

禁止事項 推奨事項 (オプション)
  • 既存のシートを削除します
  • シートの列、科目または属性を削除します。
  • 属性または特性を既存のシートに追加します。
  • 既存のシートから属性または特性を削除します。
  • 従業員計画モデルの今後の開発向けシートを使用します。
  • すべてのシートにデータを追加します。「シートの使用」を参照してください。
  • 新しいシートを作成します。「シートの構築」を参照してください。
  • 表示列、科目、属性をシートに追加します。

 

ユーザー割り当てシート

チームがデータを表示および編集するには、チームにシートを割り当て、前提条件に移動させます。ユーザを割り当てるには、[モデリング] > [ユーザ割当シート] に移動します。「組織またはユーザをシートに割り当てる」を参照してください。

シート名 使用 影響を受けるシートまたはデータ
すべての前提条件 グローバル戦略従業員ドライバを入力し、科目をボトムアップ: 職位管理ボトムアップ: 職務管理シートで算出する標準シート。
  • ボトムアップ: 職位管理
  • ボトムアップ: 職務管理
==人事オペレーションの前提条件== シートリストのヘッダーとして機能します。このシートは、データの表示には使用できません。 なし
戦略計画: 場所の前提条件 従業員計画モデルの今後の開発向け。米国ベースの収益用のキューブシート。 なし
計画の詳細: 場所の前提条件 従業員計画モデルの今後の開発向け。国際ベースの収益用のキューブシート。 なし
FX 前提条件 従業員計画モデルの今後の開発向け。通貨為替用のキューブシート。 なし

組織割当シート

チームがこれらのシートのデータを表示および編集できるように、シート上の少なくとも1つの組織へのアクセス権を持つアクセスルールを付与します。その後、シートに移動します。シートに組織を追加または削除するには、[モデリング] > [組織割当シート] に移動します。「組織またはユーザをシートに割り当てる」を参照してください。

シート名 使用 影響を受けるシートまたはデータ
トップダウン対ボトムアップ (人員分散)

従業員計画モデルの今後の開発向け。キューブシートでは、リーダーシップの人員ターゲットと監督組織のリクエスト間のギャップを見つけます。以下からデータを抽出:

  • ボトムアップ: 集計 (職位+職務管理) 計画
  • トップダウン戦略人員計画
該当なし
==人員プランニングモデル== シートリストのヘッダーとして機能します。このシートは、データの表示には使用できません。  
トップダウン戦略人員計画

従業員計画モデルの今後の開発向け。経営陣が組織 (会社、コストセンター、監督組織) ごとの四半期予算人員を入力するキューブシート。

トップダウン対ボトムアップ (人員分散)
ボトムアップ: 職位管理計画

人員配置モデルが職位管理の場合に、組織が職位を計画するモデルシート。このシートを使用して、新規雇用者、補充された職位、オープンの職位を追跡します。

これは、Workdayに人員計画または従業員アクション計画を公開する際に選択するシートでもあります。

表示するには給与詳細アクセス権が必要です。

ボトムアップ: 集計 (職位+職務管理) 計画

セルのドロップダウンメニューの属性値と、このシートの一部のデータはWorkday HCMからロードされます。「従業員計画ステージング テーブルとローダ」を参照してください。

WorkdayHCM でポジションを作成した後、ローダを使用して、シートを更新します。

ボトムアップ: 職務管理計画

人員配置モデルが職務管理である場合に、組織が職位を補充する職務補充依頼を計画するモデルシート。このシートを使用して、新規雇用者や職務を追跡します。

これは、Workdayに人員計画を公開する際に選択するシートでもあります。

表示するには給与詳細アクセス権が必要です。

ボトムアップ: 集計 (職位+職務管理) 計画

セルのドロップダウンメニューの属性値と、このシートの一部のデータはWorkday HCMからロードされます。「従業員計画ステージング テーブルとローダ」を参照してください。

ボトムアップ: 集計 (職位+職務管理) 計画

次から合計人員計画を確認および分析できるキューブシート。

  • ボトムアップ: 職位管理計画
  • ボトムアップ: 職務管理計画

表示するには給与詳細アクセス権が必要です。

トップダウン対ボトムアップ (人員分散)

このシートの一部のデータはWorkday HCM からロードされます。「従業員計画ステージング テーブルとローダ」を参照してください。

==従業員計画モデル== シートリストのヘッダーとして機能します。このシートは、データの表示には使用できません。  
労働者データ

従業員の雇用日、退職日、現在の給与をリストしたモデルシート。

地域のプライバシーポリシーで規定されているような機密データの保存はお勧めしません。

表示するには給与詳細アクセス権が必要です。

このシートのデータはWorkday HCM からロードされます。「従業員計画ステージング テーブルとローダ」を参照してください。
  • この記事は役に立ちましたか?