メインコンテンツまでスキップ

logoCorrectSize.png

Looks like this logo isn't being used anymore since we started using the new CSS to make our documentation look like our product UI.

Knowledge @ Adaptive Insights LLC, a Workday Company

地域プランニング画面に関する説明

一般的な地域プランニング画面のダッシュボードについて説明します。セグメント、科目、スコア、ジオ

Adaptive Insights for Salesでのみ利用可能 

ダッシュボードは、会社固有の販売プランニングのワークフローを反映していること念頭に置いてください。以下に説明する例は、表示と一致していない場合があります。

一般的な地域計画画面には、セグメント、科目、スコア、およびジオ(地理)のダッシュボードが含まれます。 各ダッシュボードは通常、プランニングプロセスのステップを表します。 ダッシュボードには、プランニングプロセスと各ダッシュボードまたはグラフの目的を説明するテキストノートを含む概要を含めることもできます。

セグメント

セグメントダッシュボードには、販売市場セグメントを要約するグラフとシートが含まれています。これには、セグメントおよび業界別の市場規模、セグメントごとの販売担当者の数、および毎年の経常収益、顧客数、平均販売価格を示す成約の要約に関するコンテンツなどが含まれます。

Territory Planning Dashboard - Segments

科目

このダッシュボードは、各販売担当者の潜在顧客または既存顧客を要約します。各販売担当者が持つ現在の科目、販売パイプライン、および見込みのあるマーケティングリードのパーセンテージについての知見を提供します。また、割り当てられた販売担当者がない科目の価格も示します。スコアリングされた科目割り当てシートは、スコアによって並べ替えられたすべての科目をリストします。

Territory Planning - Accounts

スコア

スコアダッシュボードを使用することにより、販売潜在性が異なる地域、市場、または業界に加重できます。これは、販売担当者がより多くの販売コストがかかる地理的地域を担当している場合や、見込みのあるセールスリードを大量に提供している場合に役立ちます。

Territory Planing - Scores

ジオ

ジオ(地理)は、販売地域をマップグラフに表示し、シートを介して地域の割り当てとコンポーネントの加重を変更できます。オポチュニティ数と顧客数のグラフは、各販売担当者の現在の顧客数とオポチュニティの数を示します。各販売担当者の加重されたオポチュニティ数と顧客数は、追加のグラフに表示されます。 

Territory Planning - Geos

 

  • この記事は役に立ちましたか?