メインコンテンツまでスキップ

logoCorrectSize.png

Looks like this logo isn't being used anymore since we started using the new CSS to make our documentation look like our product UI.

Knowledge @ Adaptive Insights LLC, a Workday Company

スプレッドシートのインポートオプション

[データをインポート] の設定とオプションについて説明します。

シートおよびトランザクションデータのインポートに関する詳細な手順については、「スプレッドシートのインポート」を参照してください。

フィールド 説明
インポートの種類

データがインポートされる場所を識別します。

  • 実績: 実績バージョンを選択します。
  • 計画: 計画バージョンを選択します。
  • トランザクション(トランザクションモジュールでのみ利用可能)
次の場所からインポート

インポート中のデータのソースを識別します。

  • スプレッドシート
  • カスタムスクリプト(従来のコネクターの場合)

シートにインポート

データのインポート先のシートを識別します。トランザクションをインポートするときは、シートを選択しないでください。

  • 標準: GL、カスタム、前提条件、為替レートの場合
  • モデルシートまたはキューブシート: システム内のモデルシートおよびキューブ シートの場合 

モデルのインポート

シートにインポートするモデルシートが選択されている場合のみ利用可能

インポート時の動作を制御します。

  • インポートした行をシートに追加します。
  • すべての組織についてシートのすべてのデータを置き換えます。
  • シートのすべてのデータを置き換えますが、インポートされた組織に限定されます。
ファイルを選択 インポートするローカルシステムのファイルを選択します。ダウンロードテンプレートを使用してフォーマットします。
テンプレートのダウンロード [シートにインポート] 内で選択したシートについて、インポートテンプレートをダウンロードします。モデルシート、キューブシート、および標準シートのデータ用のテンプレートは、含まれる属性と科目によって異なります。
  • この記事は役に立ちましたか?