メインコンテンツまでスキップ
Adaptive Insights
Knowledge @ Adaptive Insights LLC, a Workday Company

NetSuite による統合 - 基本

Adaptive Planningでは、オンラインの ERP、CRM、および会計システム分野を率先しているNetSuiteとのユニークな機能満載統合サービスを提供しています。特に、ワン クリックで総勘定元帳から実績をAdaptive Planningにインポートできる機能を利用すると、予算プロセスを簡素化できます。NetSuiteからの実績のインポートは非常に簡単なので、毎月または毎でも実行して、より頻繁に再予測や予算変更の監視を行うことができます。また、Adaptive PlanningからNetSuiteの予算領域に予算をエクスポートしたり、Adaptive Planningの実績数値をNetSuiteトランザクション詳細レポートに直接ドリルしたりすることも可能です。

NetSuite から総勘定元帳データをインポートするには:

  1. [NetSuite統合セットアップ] 画面を使って、NetSuite科目(「生産」または「サンドボックス」)に接続するようAdaptive Planning科目を設定します。

  2. [NetSuiteカテゴリーの設定] 画面で、Adaptive Planning科目と属性をNetSuiteカテゴリーにマップする方法を説明します。

  3. [インポート] タブで、NetSuiteの選択肢を選び、[インポート] ボタンをクリックします。

設定後は、[インポート] タブの [インポート] ボタンをクリックするだけで、将来の更新とインポートを実行できます。

NetSuite統合オプションを購入なさりたい場合は、Adaptive Insightsアカウント担当者までお問い合わせください。

Netsuite が Adaptive Insights と統合する 2 つの方法の詳細については、NetSuite[統合オプション] を参照してください。

  • この記事は役に立ちましたか?