メインコンテンツまでスキップ
Adaptive Insights
Knowledge @ Adaptive Insights LLC, a Workday Company

トランザクション

質問

トランザクション定義エディタと、フィールド カテゴリーについて説明してください。

回答

トランザクションのフィールド定義」は各トランザクションに関する情報を保持するフィールドに関連付けられるトランザクションのセットを指定します。トランザクション ライン項目は通常、種類や日付などのトランザクションに関連付けられた一連のデータや、ときに、顧客名、項目の数量、合計など個別のラインに関連付けられることもありますが、システムではトランザクションとトランザクション ラインとを区別していません。トランザクション フィールド定義エディターではユーザーのインスタンスにトランザクション定義を作成したり、それらを管理したりします。

 

必要な権限: 管理アクセス、トランザクション

ナビゲーション: モデリング > モデル管理 > トランザクション

トランザクション フィールド定義エディター

[トランザクション フィールド定義エディター] は、次のペインで構成されています。

  • 左のペイン、要素セレクター: トランザクション定義に追加するデータ入力列フィールドまたはカスタム属性を参照するために使用されます。

  • 中央のペイン、デザイン エリア: トランザクション定義リストに要素を追加するインタフェース。

  • 右のペイン、プロパティの設定: トランザクション定義リストで選択フィールドのプロパティを設定するために使用します。

トランザクション フィールドの定義を始める前に、この画面の機能と操作方法について簡単にご紹介します。トランザクション フィールド定義エディターモデル シート ビルダーに良く似ており、要素のリストから特定の要素を選択してドラッグし、設計領域にドロップします。この場合、必須の事前設定型フィールドが含まれており、左の選択パネルからデータ フィールドやカスタム属性を必要に応じてトランザクション フィールド領域にドラッグ アンド ドロップします。

トランザクション定義には最大 200 のフィールドを含めることができます。次の表に、これらのフィールド タイプを示します。

フィールド カテゴリー 説明

必須フィールド

次のフィールド タイプは定義内に存在しなければならず、削除することはできません。これらの必須フィールドは常に定義し、読み込む必要があります。

  • 組織フィールド: 組織レベルを示します。トランザクションやライン項目はこのフィールドに属します。トランザクションはリンク組織と関連付けられません。

  • 科目フィールド: Adaptive の科目を示します。トランザクションやライン項目はこのフィールドに属します。トランザクションライン項目を関連付けられる有効な科目のリストは、Adaptive Planning で実データを保持する総勘定元帳、カスタム、前提条件の各項目です。注:トランザクションはキューブ科目やモデル科目と関連付けられません。

  • トランザクションのタイプ フィールド: テキスト選択ツールで、請求書、インボイス、仕訳入力などのトランザクションのタイプを指定できます。このリストにはトランザクション タイプ値の共通リストが事前に読み込まれますが、必要に応じて項目を追加、変更、削除できます。

  • 転記日: トランザクションが GL に転記された日付を示します。これは、Adaptive でトランザクションが属する年や月を特定する日付けフィールドです。

  • トランザクションの金額フィールド トランザクション中のライン項目の金額を示します。これは数値フィールドです。

データ フィールド

カスタム トランザクション フィールドを作成するために追加できます。

  • テキスト フィールド:  任意の文字を入力でき、各トランザクションラインのフィールドごとに、1,000 文字まで入力できます。フィールドに入力できる 1,000 文字以上の文字をインポートしようとすると、フィールドは上限以上のテキストを霧して、その旨を示す警告メッセージが表示されます。

  • 数字フィールド: 数値データのみを含みます。表示形式 (数字、通貨、パーセント) と小数点以下の位を指定できます。

  • 日付フィールド: 日付データのみを含みます。

  • テキスト セレクター フィールド: ドロップダウン リストとして事前定義された値のセットが含まれます。管理者はテキスト セレクター リストに表示する一連の値を指定できます。

属性フィールド:

モデル内の任意のカスタム属性を使用して、トランザクションのフィールドとすることができます。これらのカスタム属性は、フィールド パネルで一覧表示できます。各属性はトランザクションの定義中 1 回しか使用できません。

トランザクションの構造と形式、およびライン項目を定義する方法

トランザクション定義を設定するための高度な手順は次のとおりです。

  1. Adaptive Planning にインポートする GL トランザクションに関連付けるフィールドを判別します。
  2. デフォルト フィールドを確認し、必要に応じて定義を適用します。必要に応じてフィールド パネルから新しいフィールドを追加できます。
    たとえば、製品を追加する場合、これが最も可能性のあるカスタム属性フィールドです。販売税を表示するためにフィールドを追加するには、このフィールドは数値フィールドになる可能性が最も高くなります。[説明] フィールドを追加する場合は通常、[テキスト] フィールドになります。
  3. 各フィールドのタイトルは編集できます。このタイトルはシートとセル エクスプローラーからドリルダウンするとき、トランザクションの詳細レポートに表示されます。タイトルはトランザクションのインポート テンプレートに表示されます。
  4. [ギヤ] アイコンをクリックして、トランザクション定義プロパティを編集します。ユーザーがトランザクションをドリルダウンするときに詳細レポートに表示されるデフォルト メッセージを確認できます。[OK] をクリックして変更を適用し、ダイアログを閉じます。
  5. ツールバーで [保存] アイコンをクリックして、変更を保存します。

フィールドの定義を管理する

モデルのトランザクション フィールド定義はいつでも更新できます。新しいフィールドの追加、必須でないフィールドの削除などを実行できます。フィールドを削除すると、以前、そのフィールドにインポートされたすべてのデータが削除されます。

注:トランザクション レポートと分析は、Adaptive PlanningAdaptive Consolidation で利用できるアドオン機能です。詳しくは、アカウント担当者にお問い合わせください。

詳しくは、「トランザクション レポートとドリル スルー」をご覧ください。

トランザクション定義ツールバーの参照

アイコン 名前 説明

reportViewerSave.png

保存

トランザクション定義リストに加えられたすべての変更を保存します。

reportProperties.png

トランザクション定義プロパティ

トランザクションの詳細レポートに表示されるメッセージを確認し、変更します。

  transactionMoveUp.png transactionMoveDown.png

上下に移動する

 リストを選択フィールドを右または左に移動します。

deleteTrashCanWhiteOnDark.png

削除

定義から選択要素を削除します。

  • この記事は役に立ちましたか?