メインコンテンツまでスキップ

logoCorrectSize.png

Workday Adaptive Planning Knowledge Center

計画を公開

計画を Workday に公開する方法を説明します。

これらの機能を使い始めるには、カスタマー サクセス マネージャまたは実装コンサルタントへお問い合わせください。

計画は、公開の目的で、日付、組織、科目、属性の範囲を含むバージョンの 1 つまたは複数のAdaptive Planningシートです。計画を公開する際、計画バージョンのデータとメタデータを下書きとして Workday に送信します。Adaptive Planning

Some links in this article go to the Workday community. If you don't have a community account, request one.

仕組み

公開する前に、Workday 計画管理者は最初に計画構造を作成し、計画テンプレートを作成します。これらのプラン テンプレートには、Adaptive Planning バージョンの開始日と終了日と一致する開始日と終了日が含まれています。計画を公開すると、その計画はWorkdayではテンプレートに基づいたドラフトとなります。[Adaptive Planningバージョン管理] ページで、管理者は公開元のバージョンを選択し、そのバージョンから公開できる計画タイプを選択します。バージョンは、次のいずれかの計画タイプとして公開できます。

  • 財務
  • 人員
  • 人員アクション

計画タイプの公開権限の 1 つを持つすべてのユーザーは、Adaptive Planningメイン ナビゲーションの [計画を公開] リンクにアクセスできます。[計画を公開] ページには、公開可能なすべてのバージョンとその公開ステータスが表示されます。公開履歴には、現在のユーザーが公開した内容が表示されます。計画を発行するには、プランニング バージョンと公開先の Workday 計画を選択し、[公開] を選択します。

公開後、[公開履歴] には次の内容が記録されます。

  • 公開日
  • タイプ
  • 公開済バージョン
  • 計画
  • 従業員アクション計画のポジションを含むモデルシート
  • 状況
  • 公開の詳細

履歴には、一番上に最新の公開日が表示されます。列ヘッダーをクリックすると、他の列で並べ替えることができます。

Before You Begin

  • 必要な権限: Workday に(計画タイプを)公開します。インスタンスがセキュリティのアクセスルールを使用する場合、計画を公開するには、すべての保護された属性にアクセスできる必要があります。
  • プロビジョニングでは、Adaptive Planning インスタンスの Workday テナント設定を完了する必要があります。
  • Workday と[1]のユーザーの同期を完了します。
  • [統合] でWorkday データ ソースを設定し、Workday から科目と属性メタデータをロードします。
  • Workday の外部システム人員およびFTE プロンプトで、対応する Workday 科目にAdaptive Planning 科目をマッピングします。
  • Workday 外部システムで [インポート マッピング オーバーライド]、[エクスポート マッピング オーバーライド]または[エクスポートで無視] 設定を設定して、特定の科目が公開および集計する場所を制御します。
  • Workday 計画管理者が Workday計画構造計画テンプレートを構築したことを確認します。
  • 新しいドメインとビジネス プロセス タイプが Workday で有効化および設定されていることを確認します。
  • 従業員アクション計画の場合、公開元として選択したモデル シートが、属性値を持つ新規雇用者の行を示していることを確認します。
  • 公開するAdaptive Planning計画バージョンが、 [バージョン管理] ページ内で適切な公開アクセス設定になっていることを確認します。

How You Get There 

Compass.png nav menuで [公開計画] を選択

財務計画を公開

必要なロール権限: Workday に財務計画を公開する

財務計画は、Workday Core Financials に公開されます。

  1. 計画タイプに [財務] を選択します。
  2. プランニング バージョンを選択します。[アクセスの公開] > [財務計画] が設定されているバージョンのみがリストに表示されます。
  3. 公開する Workday 計画を選択します。
  4. Adaptive Planning属性を Workday の対応するワークタグにマッピングします。
  5. [公開] を選択します。
  6. 履歴の上にある [更新] を選択して、公開の進行状況を確認します。
  7. 公開に失敗した場合または警告を受け取った場合は、「公開ステータスの問題を解決する」セクションに進みます。

詳細については、「手順: Adaptive Planning から財務計画を公開する」を参照してください。

人員計画の公開

必要なロール権限: Workday に人員計画を公開

  1. 公開タイプの [人員] を選択します。
  2. プランニング バージョンを選択します。[アクセスの公開] が設定されているバージョンのみがリストに表示されます。
  3. 公開する計画を選択します。計画はドラフトのテンプレートです。
  4. Adaptive Planning科目を Workday の対応するアカウントにマッピングします。
  5. [公開] を選択します。
  6. 履歴の上にある [更新] を選択して、公開の進行状況を確認します。
  7. 公開に失敗した場合または警告を受け取った場合は、「公開ステータスの問題を解決する」セクションに進みます。

詳細については、「手順: Adaptive Planning から人員計画を公開します

従業員アクション計画を公開する

必要なロール権限: Workday に従業員アクション計画を公開する

公開用の従業員アクション計画は、新規雇用者の職位を示す特定の属性を持つモデルシート行のセットです。公開する場合、バージョン、モデルシート、および新規雇用者の職位を示す属性を選択します。新規雇用者の行は Workday 計画テンプレートのドラフトの一部になります。

  1. 計画タイプに [従業員アクション] を選択します。
  2. プランニング バージョンを選択します。[アクセスの公開] > [従業員アクション計画] が設定されているバージョンのみが表示されます。
  3. 公開元のソース モデルシートを選択します。このシートには、HCM で職位を作成する予定の新規雇用者を含める必要があります。
  4. [フィルタの設定] を選択し、ソース モデルシートの列、演算子、検索条件、およびグループを使用してフィルタを設定します。この計画の新規雇用者として、短期的に作成する職位のセットのみでシートをフィルタリングします。
  5. 新しい職位を下流の HCM ユーザーへ公開する、ドラフト ステータスの計画を選択します。
  6. [マッピングの構成] を選択して、Workday でAdaptive Planning属性を対応するワークタグにマッピングします。
  7. [公開] を選択します。
  8. 履歴の上にある [更新] を選択して、公開の進行状況を確認します。
  9. 公開に失敗した場合または警告を受け取った場合は、「公開ステータスの問題を解決する」セクションに進みます。

詳細については、「手順: Adaptive Planning から従業員アクション計画を公開します

公開ステータスの問題を解決する

  1. 失敗した計画公開の [計画履歴] で [詳細] リンクを選択し、Workday で [プロセス マネージャ] を表示します。
  2. [メッセージ] タブを選択して、公開で問題が起きているワークタグを確認します。
  3. 計画に必要な調整を行い、公開を再試行してください。
  4. 履歴の上の [更新] を選択し、公開の進行状況を確認して、公開ステータスが完了したことを確認します。

 

  • この記事は役に立ちましたか?