メインコンテンツまでスキップ

logoCorrectSize.png

Looks like this logo isn't being used anymore since we started using the new CSS to make our documentation look like our product UI.

Knowledge @ Adaptive Insights LLC, a Workday Company

組織を削除または放棄する

組織を削除する方法または、バージョン、シート、ユーザーアクセスから組織を放棄する方法について説明します。

対象者:モデルを管理する管理者。

組織はビジネスの組織構造です。たとえば、組織は部門、原価センター、利益センター、または地理的な地域を表します。

モデルから組織を削除するには:

  • それを放棄します: バージョン、シート、ユーザーにおけるデータの表示を制限します。一般的に、組織を放棄するのが最適です。
  • それを削除します: すべての組織のデータを削除します。これは、数式でこの組織を参照する他の科目のデータに影響を与えます。

データと組織の可視性において起きること

放棄のタイプデータ組織の可視性
組織を削除する

履歴データを削除する

データ入力と表示を防ぐ

モデルにおいて表示されません
[バージョン] から放棄する

履歴データを削除する

将来のデータ入力と表示を防ぐ

[モデリング>組織] で表示可能

どのシートでも非表示

レポート、グラフで表示可能

[シート] から放棄する

グラフとレポートの履歴データを保存する

特定のシートでデータ入力と表示を防ぐ

 

[モデリング>組織] で表示可能

特定のシートにおいて表示できないか、組織のドロップダウンから使用できません。

レポート、グラフで表示可能

[ユーザー] から放棄する

他のユーザーのグラフとレポートの履歴データを保存します。

特定のユーザーにおけるデータ入力と表示を防ぐ

[モデリング>組織] で表示可能

シート、レポート、グラフにおいて特定のユーザーに非表示です。

が始める前に

  • 組織に詳しくありませんか? 「組織の概要」および「組織インターフェースツアー」を参照してください。
  • 必要な権限: モデル管理アクセス > 組織構造
  • 追加の権限: [モデル管理アクセス > 構造のインポート ] でバルク更新をインポートします。

そこに着く方法

Navigation Icon5.pngナビゲーションメニューから [モデリング] を選択します。[組織] および [属性] メニューから [組織] を選択します。

組織を放棄する

組織を放棄してデータを保存します。組織を放棄するには、現在または今後のバージョン、シート、ユーザーが利用できないようにします。放棄された組織のレポートに含まれる履歴データを使用してシートに表示させることができます。[バージョンにおける組織の可用性の変更]を参照してください。

[バージョン] から放棄する

既存のバージョンにおいて組織を利用できないようにする場合、履歴データを削除します。新しいバージョンにおいてのみ組織を利用できないようにします。

[計画バージョン] から放棄する

  1. 組織の設定の [バージョンと可用性] セクションにおいて、ドロップダウンからバージョンを選択します。
  2. チェックボックスのチェックを外します:

Retire levels from plan versions setting

  1. 保存します。
  2. 検証メッセージを読み、チェックボックスを選択して確認し、[保存] を選択します。

[実績バージョン] から放棄する

実績のサブバージョンがある場合、ドロップダウンメニューに表示されません。ルート実績の指定された期間から組織を放棄します。これにより、すべてのサブバージョンの同じ部分から組織が自動的に放棄されます。ルート実績とすべてのサブバージョンについて、その期間の既存データも削除します。 

  1. 組織の設定の [バージョンと可用性] セクションにおいて、ドロップダウンからカレンダーベースの開始および終了期間を選択します。[バージョンの開始] と [バージョンの終了] を選択すると、実績の組織に関する全データを削除できます。履歴データの最終データ入力後、[実績の開始] 日を選択して履歴データを保持します。

Retire levels from actuals versions setting

  1. 保存します。
  2. 検証メッセージを読み、確認するチェックボックスを選択し、[保存] を選択します。

[シート] から放棄する

  1. 組織の設定の [シート] セクションにおいて、すべてのシートの横にあるチェックボックスをクリアします。
  2. 保存します。
  3. 検証メッセージを読み、確認するチェックボックスを選択し、[保存] を選択します。

チェックされていないシートの組織のデータは表示できませんが、データはレポート用としてデータベースに引き続き格納されます。

[ユーザー] から放棄する

ユーザー設定を編集します。これにより、モデル全体のユーザーのビューから組織が削除されます。組織にまだアクセスできるユーザーはこれを閲覧してデータを追加できます。ユーザーの作成、編集、削除承認者を組織に割り当て」を参照してください。

インスタンスがアクセスルールを使用する場合、ルールを編集し、組織へアクセスできないようにします。「アクセスルールの概要」および「アクセスルールの作成と編集」を参照してください。 

組織を削除する

削除する場合:

  • 任意の組織: 確定中のバージョンであっても、すべてのバージョンの全データが削除されます。
  • 親組織: 子組織が削除されます。 
  • 1つの親のすべての子組織: 対応する(のみ)組織を除く子組織の全データが削除されます。対応する(のみ)組織におけるデータと共有数式は、元の親組織に移動します。シートおよびレポートには、(のみ)組織は表示されなくなります。 

組織を削除するには:

  1. 組織リストから組織をハイライト表示します。
  2. 設定において[ 依存関係を表示] を選択します。依存関係がある場合、それらの編集を検討します。たとえば、その他の科目または数式が計算に組織を使用する場合、データの交差がエラーとして表示され、計算されたデータは確定中のバージョンであっても失われます。 
  3. ツールバーから [削除] TrashIcon.pngを選択します。 
  4. [はい] を選択して確認します。 
  • この記事は役に立ちましたか?