メインコンテンツまでスキップ

logoCorrectSize.png

Looks like this logo isn't being used anymore since we started using the new CSS to make our documentation look like our product UI.

Knowledge @ Adaptive Insights LLC, a Workday Company

組織の親を設定または親を再設定する

[合計先] の設定を編集する方法について説明し、また、組織に親を設定し、組織の親を再設定し、組織構造を再編成する際にデータに何が起きるのか解説します。

対象者:モデルを管理する管理者。

組織の親を再設定するには、組織の親を変更します。組織の親を設定する場合、リーフ組織、すなわち子組織を持たない組織、親を作成します。組織の親の設定と親の再設定は、組織構造を通じてモデルがどのようにデータを合計するかに影響を及ぼします。

[合計先] ドロップダウンは親の組織を決定します。階層内のすべての組織および子組織が含まれています。

Rolls up to field

組織階層の変更は、確定中および実績のバージョンであっても、すべてのバージョンに適用されます。 

が始める前に

  • 組織に詳しくありませんか? 「組織の概要」および「組織インターフェースツアー」を参照してください。
  • 必要な権限: モデル管理アクセス > 組織構造
  • 追加の権限: [モデル管理アクセス > 構造のインポート ] でバルク更新をインポートします。
  • 親組織の設定は、組織をクローン中であっても、子組織までトリクルダウンします。保存するまでの間、継承された設定の変更を確認することはできません。これらの設定は、保存する前に行った変更をオーバーライドします。「組織の設定およびデータの継承またはクローン化」を参照してください。 
  • 永久的なデータ削除や非表示を防ぐため、所与の親と親を再設定している組織の設定を比較し、対比させます。
    • 所与の親組織を所与の子組織と同じすべてのバージョンで使用できるようにします。親を再設定する場合、データは保存されます。同じバージョンで親を使用できない場合、子バージョンのデータを喪失し、それを復旧させることはできません。
    • 所与の親を、所与の子が含まれるシートに追加します。親がシートにない場合、子もシートに存在せず、関連データは非表示になります。親と子組織をシートに追加でき、データは再び表示されます。 

親の再設定時にデータに起きること

親を再設定する際、予期しない方法でデータが削除され、変更され、非表示になる可能性があります。この例は、何が予測されるのかを説明する上で役に立ちます。

Product Development組織はCompany A.に合計されます。親を再設定してCompany Bに合計します。 

  • 合計に伴うデータの変更: Company A およびCompany B組織の両方の値は、確定中のバージョンであってもすべてのバージョンで変更されます。なぜなら、[エンジニアリング] に関連するすべてのデータは別の組織に合計されるからです。 
  • データはバージョンの可用性に伴って削除されます。Company Aは [実行予算] バージョンで使用できますが、Company Bは使用できません。親を再設定する場合、[実行予算] のProduct Developmentのデータを削除します。[実行予算] を後々Company Bに追加する場合、Product Developmentにおいて失われたデータは復旧しません。 
  • データは別のシートにおいて非表示になります。Company A組織 はP&Lシートに表示されますが、Company Bは表示されません。親を再設定する場合、P&L sheet cannot be seen on that sheet anymore. You would have to add the sheet to the Company B level において入力され、Product Development組織に対して入力されたProduct Development データでデータを確認します。 

そこに着く方法

Navigation Icon5.pngナビゲーションメニューから [モデリング] を選択します。[組織] および [属性] メニューから [組織] を選択します。

親組織 

親組織の場合、Adaptive Insightsは関連する(のみ)組織を作成します。新しい親組織の既存の共有数式とデータは(のみ)組織に投入されます。(のみ)組織と任意の新しい子組織は両方とも新しい親組織に合計されます。「組織の概要」を参照してください。

  1. 組織を作成または編集する
  2. [合計先] ドロップダウンから親にしたいリーフ組織を選択します。
  3. 組織を保存します。
  4. 残りの設定を確認し、親設定に一致するように何が変更されたのかを確認します。
  5. 必要に応じて編集し、保存します。

 組織の親を再設定する

組織の親を再設定するには、データ、数式、共有数式親組織は組織において保持され、これらは変更されません。階層に対するバルク変更の場合、親の再設定を行っている組織のテンプレートの [合計先] 列を編集することによって編集をインポートします

手動で親を再設定するには:

  1. リストから組織を選択し、次を行います:
    • 組織を再度選択し、ホールドして組織リストの新しい場所にドラッグアンドドロップします。
    • または、設定から、[合計先] ドロップダウンから別の組織を選択して保存します。
  2. 残りの設定を確認し、親設定に一致するように何が変更されたのかを確認します。
  3. 必要に応じて編集し、保存します。
  • この記事は役に立ちましたか?