メインコンテンツまでスキップ

logoCorrectSize.png

Workday Adaptive Planning Knowledge Center

組織またはユーザをシートに割り当てる

組織とユーザをキューブ シートとモデルシートに割り当てる方法について説明します。
  • 組織割当シートを用い、組織をシートに割り当てます。これらのシートに割り当てられている組織を所有するユーザは、これらのシートをナビゲーション メニュー > [シート] から見つけます。
  • ユーザー割り当てシートを用い、ユーザーをシートに割り当てます。シートに割り当てられているユーザはシートをナビゲーション メニュー > [前提条件] から見つけます。

ユーザまたは組織を標準シートに割り当てる方法については、「標準シートの構築」および「標準シートの編集」を参照してください。

Before You Begin

  • 必要な権限: モデル管理アクセス > モデル
  • シートの構築は初めてですか? 「シート構築の概要」を参照してください。

How You Get There

Navigation Icon5.pngnav menuから [モデリング] をクリックします。[シート] メニューで [ユーザ割当シート] または [組織割当シート] をクリックします。

組織にシートを割り当てる

モデル シート

組織割当シートの場合、このステップでは組織をシートに割り当てます。これによってシートおよびシートのデータへのアクセスをコントロールします。ユーザ割当シートの場合、このステップでは各組織におけるデータ入力に向けて関連組織をシートに追加します。ユーザ割当シートに割り当てられたユーザは、シートにおいてすべての組織のあらゆるデータを閲覧、編集できます。

  1. シート名の横にある [編集] をクリックして、[シートの要約] リンクを表示します。新しいシートを作成する場合は、ブレッドクラムを使用して [シートの要約] リンクを選択します。
  2. [シートの要約] で [列と組織] を選択します。列のインタフェースとタイプについて詳しく知るには「モデルシート列の追加または編集」を参照してください。
  3. キャンバスから [レベル] 行を選択します。モデルシートを最初から作成する場合、組織 はキャンバスに表示される唯一の行です。
  4. 設定において:
    • 組織列について、シートに別の組織を表示させたい場合、[名前] フィールドの名前を変更します。
    • シートにデータをインポートする場合、 ユーザが組織を 変更できない ようにするために列を読み取り専用にしてください。
  5. シートに追加したい組織の横にあるチェックボックスを選択します。
  6. キャンバス ツールバーで [保存] をクリックします。

キューブ シート

組織割当シートの場合、このステップはそのシートを組織に割り当てます。追加した組織の所有者のみがこのシートを表示できます。これがユーザー割当シートである場合、このステップは、データ入力とデータレビューのためのシートに組織を追加します。

  1. シート名の横にある [編集] をクリックして、[シートの要約] リンクを表示します。新しいシートを作成する場合は、ブレッドクラムを使用して [シートの要約] リンクを選択します。
  2. [シートの要約] で [属性、特性、組織] を選択します。
  3. キャンバスで [組織] 行を選択します。
  4. 組織プロパティから、追加または削除する組織を選択または選択解除します。
  5. 親組織の追加によってその子孫が自動的には追加されないため、組織を拡張します。親組織を削除すると、子孫の組織が自動的に削除されます。
  6. キャンバス ツールバーで [保存] を選択します。

シートをユーザに割り当てる

モデルシートとキューブ シート

シートに割り当てられたユーザは、レベルの所有権に関係なくすべてのデータと属性を編集できます。詳細については「組織承認者の割り当て」を参照してください。

  1. [ユーザ割当シート] リストで [アクセス可能] 列の [変更] をクリックします。
  2. [利用可能なユーザー] ボックスからユーザーを選択します。
  3. 進む矢印をクリックし、[選択したユーザ] ボックスに追加します。
  4. 保存します。

モデルシートのみ: シートを開くに当たり、給与詳細シート設定がアクティブである場合、ユーザには [給与詳細にアクセス] の許可が必要です。「モデルシートを最初から作成する」の「シートプロパティの更新」セクションを参照してください。

 

  • この記事は役に立ちましたか?