メインコンテンツまでスキップ

logoCorrectSize.png

Workday Adaptive Planning Knowledge Center

通貨を追加または編集する

標準通貨およびユーザ定義通貨の追加、編集、削除方法について説明します。

Before You Begin

通貨に詳しくありませんか? 「通貨の概要」を参照してください。

必要な権限: モデル管理アクセス>通貨。

How You Get There

nav menuで [モデリング >モデル管理通貨] へ進みます。

通貨を追加する

標準通貨またはユーザー定義通貨の2種類の通貨を作成できます。これによってお好みの通貨を定義できます。

Manage Currencies page with the add new links highlighted.

  1. [通貨] セクションから次を選択します。
    • 標準通貨を追加し、標準通貨のリストから選択します。国名または通貨のフルネームを検索フィールドに入力することによって検索できます。略語で検索しないでください。
    • ユーザー定義通貨を追加し、独自の通貨を作成します。[通貨名] と [通貨コード] を入力します。

通貨コードの要件: 英数字、スペースなし、特殊文字なし、長さ4~8文字。

  1. [小数位] のドロップダウンから、モデルにおいて表示したい通貨の小数位を選択します。
  2. オプションとして [デフォルトの報告レートを作成] を選択します。
    このボックスを選択すると、システムは新しい通貨とシステムでアクティブなその他すべての通貨の間の直接為替レートを作成します。「デフォルトの報告レート」を参照してください。
  3. [保存] を選択します。

実際のバージョンにおいてユーザ定義通貨のレートは空白であり、プランニング バージョンでは、それを変更するまでの間は 1 です。為替レートを入力するには、[モデリング > モデル管理 > 為替レート] へ進みます。

通貨を編集する

  1. 通貨の横にある [編集] リンクを選択します。
    • 標準通貨の場合、小数位を変更し、デフォルト報告レートオプションを選択できます。
    • ユーザー定義通貨の場合、通貨名も変更できます。
  2. [保存] を選択します。

通貨を削除する

  1. 通貨を使用中の場合、[モデリング > モデル管理 ] へ進み、[組織] を選択して組織に割り当てられた通貨を変更します。親組織の通貨を設定すると、すべてのサブ組織にその通貨が適用されます。
  2. [モデリング > モデル管理] へ進み、[通貨] を選択します。
  3. 削除したい通貨の横にある [削除] を選択します。組織が通貨を公開財務計画の公開通貨として使用している場合は、通貨を削除できません。
  • この記事は役に立ちましたか?