メインコンテンツまでスキップ

logoCorrectSize.png

Workday Adaptive Planning Knowledge Center

レポートダッシュボード

レポートダッシュボードについて説明します。

レポートダッシュボードをお知らせに移行しました。メイン ナビゲーション メニューの [お知らせ] オプションから、既存のレポートダッシュボードにアクセスします。「お知らせ」を参照してください。

レポートダッシュボードは業務の運営に必要な情報を表示します。個人で使用したりチームと共有したりするために作成することで、読みやすいグラフィックスで重要な情報を表示できます。ダッシュボードによって、計画および実績データを使用した重要な業績メトリクスに照準を合わせることができます。

段階的な指示をご希望ですか? 「共有ダッシュボードの作成」を参照してください。

:レポートダッシュボードは現在、レガシーな機能です。メインナビゲーションメニューから利用できるダッシュボードでビジネスを追跡できます。「Dashboardsの使用」を参照してください。

ダッシュボードの仕組み            

ダッシュボードには次の 2 種類のカテゴリーがあります。

  • 共有ダッシュボード。管理者はこれらのダッシュボードを作成し、さまざまな組織のユーザへプッシュします。たとえば、管理者は販売ダッシュボードを作成し、すべての販売組織において利用できるようにします。
  • パーソナルダッシュボード。ユーザーはレポートアクセス権限を持つこれらのダッシュボードを作成できます。たとえば、販売マネージャーは、彼らにとって重要な特定のメトリックを表示するためにカスタマイズされた個人的なダッシュボードを作成します。

ダッシュボードを表示する

  • ユーザは、グラフ タイプのレポートプロパティを有するマトリクスレポートのみを含む、独自の個人的なダッシュボードを作成します。それらを表示するには、メイン ナビゲーション メニューで、[レポート] > [レポートダッシュボード] > [個人] を選択します。
  • 管理者は共有ダッシュボードを作成できます。この中には、選択した共有レポートのグラフが含まれます。共有ダッシュボードは、組織アクセス権に基づくさまざまなユーザーグループの間で共有されます。それらを表示するには、メイン ナビゲーション メニューで、[レポート] > [レポートダッシュボード] を選択し、共有ダッシュボードの名前を選択します。
  • この記事は役に立ちましたか?