メインコンテンツまでスキップ

logoCorrectSize.png

Looks like this logo isn't being used anymore since we started using the new CSS to make our documentation look like our product UI.

Knowledge @ Adaptive Insights LLC, a Workday Company

四半期科目の四半期の為替レートタイプを作成する

総勘定元帳が月単位のときにすべての四半期科目で使用する四半期為替レートを作成する方法を説明します。

為替レートは、常にGL科目の時間層で入力されます。  ほとんどの組織の場合、これはレートが 月ごとに入力されていることを意味します。Model Dependent Time(モデル依存時間)を使用すると、GL科目が月に設定されたときに既定の時間層として四半期を使用する科目(四半期科目) を作成できます。時間を異なる設定 で科目を設定すると、通貨の 為替レートが、期待した結果にならないことがあります。

この記事では、期待する通貨為替レート結果を得られるように、すべての四半期科目で選択する四半期の為替レートタイプの作成方法を説明します。

が始める前に

通貨に詳しくありませんか? 「通貨の概要」を参照してください。

必要な権限: モデル管理アクセス>通貨。

そこに着く方法

Compass.pngナビゲーションメニューから [モデリング] を選択します。[その他] メニューから [通貨] を選択します。

四半期の為替レートを作成する 

  1. [為替レートタイプ] で [新規追加] を選択します。
  2. 為替レートタイプを、GL以外の科目であることを明確に示すコード、略語、名前を使用して作成します。
  3. 作成理由、たとえば、GLが月を使用するときに使用する“四半期為替レートなどの説明を記入します”。
    Add Exchange Rate Type for Quarterly Exchange Rate
  4. 為替レートタイプを保存します。
  5. [通貨の為替レートを入力] を選択します。
  6. 為替レートシートで、四半期ごとの最後の月に四半期の値を入力します。
  7. 保存します。
  8. [科目管理] で科目を作成するときに、この科目の時間層と同じ、ステップ3で作成した為替レートタイプを選択します。
    Account Details for Quarterly Account with Quarterly Exchange Rate Type
  • この記事は役に立ちましたか?