メインコンテンツまでスキップ
Adaptive Insights
Knowledge @ Adaptive Insights LLC, a Workday Company

セル エクスプローラー

セル エクスプローラーを利用すると、セルの内容や値の計算方法を調べられるため、数式のエラーをドリルダウンし、見つけて識別することが容易になります。またセル ノート、変更履歴、他の情報など他のセルの側面を調べることもできます。 セル エクスプローラーはシート、レポート、変更履歴、内部取引消去画面、数式の確認画面などから使用できます。

セル エクスプローラーを開くにはシートのセルを選択して、セルを探索  アイコンをクリックするか、コンテキスト メニューから [セルを探索] を選択します。 

他のアクション

セルのコンテキスト メニューまたはセル エクスプローラーで使用できる他のアクションの一例を示します。

  • 変更履歴を表示:ユーザがセルに入力した変更内容の履歴を 表示 します。この情報はデータが作成された場所や日時についての質問(たとえば、このセルの最終変更者はだれか、最後に変更されたのはいつかなど)に対応するのに役立ちます。 変更履歴はインポートや数式の更新などの結果として生じる変動も記録します。
  • ドリルインNetSuiteセルの値が NetSuite からインポートされた実績値である場合にのみ表示されます。このリンクをクリックすると、セルの NetSuite トランザクション詳細レポートが起動します。
  • トランザクションにドリルイン 少なくとも 1 つのトランザクションがロードされており、セルが科目、組織、時間に対応している場合にのみ表示されます。このリンクをクリックすると、当該 セルのトランザクション詳細レポートが起動します。
  • 関連シートを開く、および編集する: [次のシートで表示可能] の下の右パネルにリストされた関連シートへのリンクをクリックします。シートが開き、その下のセルを編集できるようになります。 

 

  • この記事は役に立ちましたか?