メインコンテンツまでスキップ
Adaptive Insights
Knowledge @ Adaptive Insights LLC, a Workday Company

シートでの属性値の編集

シート上で属性を編集する権限がある場合、当該属性をシート上で編集できるよう設定されていれば、キューブ シートとモデルシートで属性の値を追加したり、名前を変更したりすることができます。 

新しい値を追加する

適宜、[属性を編集] ボタンが属性セレクターの最下部に表示されます。 

新しい属性値を追加するには:

  1. 属性セレクターを開き [属性を編集] をクリックします。[属性を編集] ダイアログ ボックスが開き、ここで属性の要素の名前を変更するか、新しい要素を追加することにより、属性を編集できます。
  2. ツリー内の属性を選択して、新しい属性値を追加したい場所を選びます。
  3. 新しい属性値が選択した属性値の子または兄弟になるのかを決めて、[子を追加] あるいは [兄弟を追加] ボタンをクリックします。新しい属性値を挿入しようとしている場所がハイライトされます。
  4. 新しい属性値の名前を入力します。 
  5. [保存] をクリックします。保存後、新しく追加された属性ツリーがハイライトされます。

既存の値の名前を変更する

属性値の名前を変更するには:

  1. 属性値を選択します。
  2. 詳細パネルで名前を変更します。名前を変更できるのは属性値のみです。属性自体の名前はこのダイアログでは変更できません。
  3. [保存] をクリックします。

注:モデル シートのルックアップ テーブルに関連付けられている属性に新しい属性値を追加する場合は、ルックアップ テーブルに該当する行が作成され、値は空白になります。

  • この記事は役に立ちましたか?