メインコンテンツまでスキップ
Adaptive Insights
Knowledge @ Adaptive Insights LLC, a Workday Company

シート ビューアーのツールバー

 シート ビューアー のツールバーには、さまざまなアクションを実行するためのボタンが数多く含まれています。こうした機能のほとんどは、セルのコンテキストメニューからもアクセスできます。

アイコン 名前 説明  

すべての編集を消去

シート上で保存されていない変更内容をすべて消去し、当該セルの値を編集が行われる前の値に戻します。このボタンでは、他のユーザーが行った変更内容を含めるようシート上のデータをリフレッシュできない点に留意してください(以下の「 リフレッシュ」を参照)。 

すべてのシート
recalculateFormulas.png 再計算 すべての行で数式を再計算し、分離シートを残りのモデルとの同期状態に戻します。 モデル 

保存 シート上の保存されていない変更内容をデータベースに保存します。  すべてのシート

印刷対応ビュー 印刷用にMicrosoft Excel (*xls)形式でスプレッドシートをエクポートすることによりシートのデータの印刷形式ビューを生成できます。  すべてのシート

更新 シート上の保存されていない変更内容をすべて廃棄し、データベースから前のバージョンを再ロードします。これによりシートに表示されるデータがリフレッシュされ、他のユーザーによってシート上の値に加えられた新しい変更内容が表示されます。  


値をコピー、数式をコピー 選択されたセルの値のコピーと数式のコピーを切り替えます。状況に応じて設定し、コピー (Ctrl+C)、切り取り (Ctrl+X)、貼り付け (Ctrl+V) のキーボードショートカットを使用します。  

分割を追加 科目に新しい分割を 追加します。複数のセルが選択されているか、新しい分割をシートに追加できない場合、このボタンは無効になります。 標準シート

分割を削除 現在選択されているセルの分割を削除します。このボタンは1つ以上のセルが選択されているとき、またはセルが分割に指定されていないときは無効になります。  標準シート

分割の名前の変更 現在選択されているセルのある分割の名前を変更します。現在、複数のセルが選択されている場合、または選択されたセルが分割上にない場合、このボタンは無効です。 標準シート

行を追加 現在の行の下に新しい行を追加します。 このボタンは新しい行をシートに追加できないときは無効になります。 モデルシート
行を削除 選択した行を削除します。このボタンはシートから行を削除できないときは無効になります。  モデルシート

セルを探索 セル エクスプローラーを開きます。このボタンは、セルに探索可能な数式または値が含まれる場合にのみ有効になります。  

属性を変更 シートの各軸に配置する属性 、また、 属性セレクターに含める属性 を指定する  [属性を変更]  ダイアログが開きます (シートの上部)。属性を変更は同時に複数の属性をより素早く変更できます。  キューブ シート

軸を入れ替える シート最上部にある属性とシートの横の属性をすばやく入れ替える方法。このアクションを選択すると、X 軸と Y 軸が入れ替わりますが、シートのその他の部分は変更されません。このボタンは単体の属性が Y 軸に追加されたときにのみ有効になります。 キューブ シート

デフォルトのビューを復元 シートをシート デザイナーが指定した最初のビューに復元します(シート最上部と横に配置される属性や、当該属性で表示される要素の選択が含まれます)。  キューブ シート

表示オプション

シートの表示内容を変更したり、要素にフィルターをかけます。これによりユーザは最も重要な情報に注目できます。 たとえば、表示可能な期間の変更、表示する列の決定、ゼロまた空白を使用した行全体の除去などのために表示オプションを使用できます。使用できる表示オプションは、標準、キューブ、モデルなど、シートのタイプによって異なります。 設定項目:

  • 時間: 期間を定義したり、月、四半期、年など、各機関の列表示オプションを設定します。モデルシートにおいて、時間設定は シートに期間が含まれているときにのみ 使用できます。 
  • バージョン比較: 標準シートのみ。比較用に別々のバージョンを定義できるようにします。
  • スパークライン:  標準シートとキューブ シートのみスパークラインは数値または統計情報を素早く視覚的に表示できるようデザインされた小さなアイコンです。スパークラインなし、線グラフ、棒グラフのいずれかを選択できます。
  • フィルター:  モデルシートのみ。複数の一致基準に基づき情報の行をフィルターできるようにします。たとえば、給与10万ドル以上のVPで始まる全役職など。 
  • 組織: キューブ シートのみ。表示する組織を検索し、選択するために組織セレクターを使用します。 
  • カスタム属性: キューブ シートのみ。シートに表示する属性と属性値を指定します。 
  • すべてゼロまたは空白の場合は行を表示しない: ゼロまたは空白値のすべての行を自動的に非表示にします。 
  • すべてのユーザに対してデフォルトとして設定する:  [モデル管理アクセス] > [Model(モデル)] 権限を持ったユーザー。 選択された内容をすべてのユーザーに対してデフォルトにします。

シートビューがフィルタリングされているときは、ツールバーの表示オプションアイコンがに変わります。

すべてのシート

グラフ 選択したセルのグラフィックスバージョンを表示します。Discovery 権限を持つユーザのみが使用可能。 標準シート

 

  • この記事は役に立ちましたか?