メインコンテンツまでスキップ
Adaptive Insights
Knowledge @ Adaptive Insights LLC, a Workday Company

マトリクスレポート メモ

レポート メモはマトリクスレポートの特定の行かマトリクスレポート全体に関連付けられます。これらのメモは入力先となる 組織"に関連付けられ、統合ビューに「合計」"されます。

レポート全体に メモを追加する

レポート メモはレポート ビューアーでマトリクスレポートに追加できます。マトリクスレポートを実行するとき、ビューアーの左上部に [メモ] セレクターが表示されます。レポートにパラメーターが含まれる場合、このセレクターはパラメーター セレクターの右に表示されます。レポートにパラメーターが含まれていない場合は、このセレクターはレポートの左側に表示されます。

マトリクスレポートに メモを追加するには:

  1. レポートにナビゲートし、表示する マトリクスレポートを選択します。 
  2. レポート ビューアーで [メモ] ドロップダウンをクリックし、[レポート メモを追加] を選択します。[レポート メモを追加] ダイアログが表示されます。

このオプションはレポートが保存されている場合にのみアクティブになります。

  1. メモを入力し、[OK] をクリックして保存します。メモは [レポート メモ] セクションのレポートの最下部に表示されます。

ライン メモを追加する

リンク付きのライン メモはレポート ビューアーでマトリクスレポートに追加できます。 ライン メモは組織に属し、組織構造に合計されます。ライン メモはレポートの組織の配置によって様々な動作をします。以下にその一例を示します。

  • 組織がフィルターされている場合、メモはフィルターで現在選択されてる組織に関連付けられます。
  • 組織が X 軸にある場合、メモはすべての表示可能な組織列に関連付けられます。
  • 組織が Y 軸にある場合は、メモはすべての表示可能な行に関連付けられます。

ライン メモは、メモの関連付けられているレポートで少なくとも 1 つの組織が表示可能状態のときにのみ、閲覧できます。

指定した行にメモを追加するには:

  1. レポートにナビゲートし、表示する マトリクスレポートを選択します。
  2. 必要であればレポートを保存します。メモを追加するにはレポートが保存された状態でなければなりません。
  3. メモを追加する行のリンク付けされたテキストを右クリックします。
  4. [ライン メモを追加] を選択します。[行にメモを追加] ダイアログが表示されます。
  5. メモのテキストを入力します。
  6. [OK] をクリックします。

メモの横にある [このメモを編集する] ボタンをクリックすると、メモのテキストを編集できます。

 ライン メモが表示される場所を選択する

[メモ] ドロップダウンを使用してレポートのどこにメモが表示されるかを設定します。

メモはの右側、テキスト中、またはページ下部でフットノートとして表示することができます。レポートのライン メモはいずれも [非表示] を選択することで一度に非表示にできます。そのとき、レポート メモは非表示になりません。メモは追加された順序で表示されます。メモは追加されるとすぐに保存されるため、レポートを保存する必要はありません。

列またはフットノートのリンク付けされた上付き文字をクリックすると、ノート ビューへ移動します。

列メモのテキストは列幅にフィットするよう自動的に端が切り捨てられますが、[開く] をクリックして展開したり、[閉じる] をクリックして折りたたんだりすることができます。

インライン メモ テキストは行ラベルの横に表示される三角の印をクリックすることで、展開したり、折りたたんだりすることができます。インライン モードの使用中、メモドロップダウンには [すべてのインラインを開く] と [すべてのインラインを閉じる] のオプションも表示されます。

レポートのデフォルト ライン ノート スタイルはマトリクスレポートビルダーの中でレポート プロパティとして構成できます。

メモは確定したバージョンを含むレポートでも作成できます。バージョンを確定してもメモの追加は妨げられません。

メモ付きでレポートをエクスポート

メモを含むレポートをエクスポートする場合、メモは形式によって異なる形式で処理されます。

  • Excel: インライン メモの含まれるレポートが Excel にエクスポートされるときは、メモはその行の右側にある列の横に表示されます。
  • PDF: インライン メモはセル ノートとマージされ、フットノートとして表示されます。

メモを削除

もし、最上位アクセス権を持っている場合は、特定のレベルのレポートまたはレポートに含まれる組織のレポートですべてのレポートとインライン メモを削除できます。自分で作成したインライン メモは自分で削除できます。

  1. [メモ] セレクターを選択し、[メモを削除] を選択します。
  2. オプションの1つをクリックします。
    • 選択済み: このオプションを選択すると、現在選択されている組織とその子組織のメモがすべて削除されます。
    • すべて:レポート メモのすべてとすべての組織のレポートに含まれるライン メモを削除します。(使用時にはご注意ください。)
    • キャンセル:このオプションを選択すると、ダイアログが閉じ、削除操作がキャンセルされます。

特定の行からメモを削除するための手順は以下のとおりです。

  1. [メモ] ドロップダウンを使用して、メモがインラインとして、または列に表示されていることを確認してください。
  2. ライン メモの横にある [このメモを削除] をクリックします。
  3. 削除を確認するダイアログ ボックスが表示されたら [OK] をクリックします。
  • この記事は役に立ちましたか?