メインコンテンツまでスキップ

logoCorrectSize.png

Looks like this logo isn't being used anymore since we started using the new CSS to make our documentation look like our product UI.

Knowledge @ Adaptive Insights LLC, a Workday Company

新規ユーザーインターフェイスへの移動

新規ユーザーインターフェイスに移動する理由

新機能

Dashboardsユーザーインターフェイスは、エリアとグラフを作成するためのセルフサービスのドラッグアンドドロップのエクスペリエンスを提供します。2018年3月現在、新規ユーザーインターフェイスのサポートされているグラフタイプには、以下が含まれます。

  • 領域
  • 横棒グラフ
  • 円グラフ
  • ドーナツ グラフ
  • ウォーターフォール
  • ゲージ
  • KPI
  • スコアカード
  • ピラミッド
  • ファネル
  • クロス集計

さらにこれらの主要機能:

  • エリアとグラフの時間設定
  • 拡張ビュー、編集およびプレゼンテーションモード
  • ゲージの分散計算、KPIおよびスコアカードグラフ
  • 計算および条件付き書式設定
  • エリアのスナップショット
  • カスタムテーマ

Discovery ClassicからDashboardsのユーザーインターフェイスにエリアをインポートする

インポートできる人物

ユーザーは、作成したエリアまたは編集アクセス権が与えられたエリアをインポートできます。

管理者ユーザーは、独自の個人フォルダ内の個々のユーザーが作成した個人的なエリアを除き、インスタンス内で利用可能なすべてのエリアをインポートできます。個々のユーザーは、作成したエリアまたは編集アクセス権が与えられたエリアをインポートできます。

インポートプロセスは、クラシックユーザインターフェイスに元のコンテンツを保持します。インポートプロセスが実行されるたびに、インポートプロセスは、新しいUIにインポートされるエリアのコピーを作成します。ユーザーは、必要な回数だけインポートプロセスを実行できます。

Dashboardsおよび Discovery Classic両方があり有効な場合は、ナビゲーションメニューから [Discovery Classic] をクリックすると、ポップアップメッセージが表示されます。このメッセージは、新規ユーザーインターフェイスにエリアをインポートすることを推奨します。このメッセージをオフにしたい場合は、このメッセージをオフにするオプションを選択できます。

インポート方法

インスタンス上でDashboardsを有効にした場合、ここでDiscovery Classicからエリアのインポートを開始できます。

Perspective Toolbar with Import Perspective

エリアのインポート
  1. 新規ユーザーインターフェイスから、エリアの概要ページに移動し [エリアのインポート] をクリックします。
  2. 作成したエリアのリストからインポートするエリアを選択するか、クラシックユーザーインターフェイスから編集するアクセス権を取得します。

一度に1つのエリアのインポートが可能です。インポートプロセスが、その詳細とともにダイアログに表示されます。 [OK] をクリックして、このダイアログを閉じます。

エリアにあるダッシュボードとグラフごとにインポートプロセスが繰り返され、新規ユーザーインターフェイスに移行されます。変換の詳細を提供するメッセージがダイアログに表示されます。インポートプロセスは、具体的なグラフタイプまたは設定が新しいユーザーインターフェイスでサポートされず、インポートできなかった場合にレポートします。

  1. インポートしたエリアに移動し、インポートしたグラフを確認して共有します。グラフの上にマウスを置いて [Exclamation Icon] をクリックしてインポートメッセージを確認します。

Chart with Import Messages icon

インポートされたエリア、ダッシュボード、およびグラフは自動的に共有されません。共有権限を含み、オリジナルのクラシックバージョンはインポートプロセス中に変更されません。共有、表示、プレゼンテーションについては、クラシックからDashboardsエクスペリエンスへ切り替えるタイミングを選択します。

よくある質問

Dashboardsユーザーインターフェイスにどのようにアクセスできますか?

[ナビゲーション] アイコンをクリックします。メニューから [Dashboards] をクリックし、エリアの概要ページに移動します。

navigation for moving to the new UI

Dashboardsのメニューリンクは表示されません。このプロビジョニングはどのように実行できますか?

Discoveryプロの顧客の場合、Adaptive Insights顧客の成功マネージャーに連絡し、 ダッシュボード ユーザー インターフェイスが有効になっていることを確認します。

Discovery企業CPM顧客の場合、 まずこの資料の上部にある高レベル機能リストを確認します。新規ユーザーインターフェイスを使用してエリアで必要な機能が提供されるかどうか判断します。新規ユーザーインターフェイスに必要な機能がある場合は、Adaptive Insightsの顧客の成功マネージャーに連絡し、新規ユーザーインターフェイスを有効にします。

[エリアのインポート] リンクが表示されません。何が欠けていますか?

インスタンスの管理者である場合は、[管理 > ダッシュボード環境設定 > エリアのインポート] でエリアのインポートツールが有効になっていることを確認してください。

Administration Page to Turn the Import Perspective On or Off

管理者でない場合や、個人フォルダまたは共有フォルダ内のクラシック ユーザー インターフェイスにコンテンツを作成した場合は管理者に連絡してください。管理者は、あなたの [エリアのインポート] ツールを有効にすることができます。

管理者でない、またはクラシック ユーザー インターフェイスにコンテンツを作成しなかった場合は、 エリアの概要ページの Dashboards[エリアのインポート] リンクを表示する必要はありません。

  • この記事は役に立ちましたか?