メインコンテンツまでスキップ

logoCorrectSize.png

Looks like this logo isn't being used anymore since we started using the new CSS to make our documentation look like our product UI.

Knowledge @ Adaptive Insights LLC, a Workday Company

グラフの閲覧および表示

ダッシュボードでエリアを閲覧する方法について説明します。プレゼンテーションとしてコンテンツを表示する方法を含む、ダッシュボードのタブの閲覧方法とグラフの表示方法も説明します。

このビデオを見る (1分35秒): 

Discovery Dashboard Navigation Quick Tour
 

エリアを閲覧する

エリアからダッシュボードとグラフを移動します。入力エリアモードのタイル、またはリストモードのリストとしてエリアの概要から利用可能なエリアを表示できます。

入力エリアモード

入力エリアモードを使用すると、個人フォルダまたは 共有フォルダ内でエリアをタイル形式で整理して表示できます。タイルとは、クリック可能なエリアの表示形式です。各タイルには、ダッシュボード数、承認者の共有エリアのインジケータなどのコンテンツに関する情報が含まれます。

エリアの概要から入力エリアモードのGrid Mode Iconを選択します。入力エリアモードは、デフォルトのビューです。

Grid View Showing Personal Shared and Shared Folders and Perspectives In Each Folder

リストモード

リストモードは、エリアをテーブル内のリストとして整理および表示します。エリアの概要からリストモードのDIS-ListView.pngを選択します。表示するエリアタイトルを選択し、ダッシュボードとグラフを表示します:

Perspective List View

エリアの並べ替え

入力エリアモードまたはリストモードで使用できます。

エリアは、タイトル、共有、承認者、または作成日で昇順または降順で並べ替えることができます。 [フィルタ] アイコンDIS-sort.pngを選択し、ドロップダウンから並べ替えオプションを選択します。チェックは並べ替え選択を示します。

Sort Options

ダッシュボードを閲覧しグラフを表示する

入力エリアモードの際に、ダッシュボードおよびグラフを閲覧および表示します。

Showing Perspective Contents in Standard Grid Mode

プレゼンテーションモードでは、グラフをスライド デッキとして表示できます。

View Content as a Slide Deck in Presentation Mode

左のパネルを使用してスライドデッキをスクロールし、画像をクリックしてプレゼンテーションエリアでグラフを大きく表示します。キーボードの [ページアップ] および [ページダウン] キーを使用し、スライドデッキをスクロールします。    

ダッシュボードの長いリストをスクロールする

Scroll Left iconまたはScroll Right iconを使用して左右にスクロールし、さらなるダッシュボードタブを表示させます。 すべてのダッシュボードを表示するためにスクロールが必要である場合にのみ矢印が表示されます。 

グラフを全画面で開きます。

入力エリアモードのみで使用できます。

拡張表示でグラフを開くことができます。マウスをグラフ上にマウスポインターを置いて [フルビュー] アイコン FullViewChart.pngを選択します。グラフに独自のウィンドウが表示されます。 [X] を選択してウィンドウを閉じます。

ダッシュボードまたはグラフを画像としてダウンロード

入力エリアモードのみで使用できます。

1ダッシュボードおよびそのグラフを画像として、および2 単一のグラフを画像としてダウンロードできます。

Download as Image from Dashboard or Chart

[その他] アイコンmoreIcon.pngを選択し、[画像をダウンロード] を選択して画像<ダッシュボード名>.pngまたは{ut15 }<グラフ名>.pngとして保存し、デスクトップにダウンロードします。

エリアスナップショット、エリアのPDF、およびそのすべてのダッシュボードとグラフを作成し、ターゲットオーディエンスに送信できます。

  • この記事は役に立ちましたか?