メインコンテンツまでスキップ

logoCorrectSize.png

Looks like this logo isn't being used anymore since we started using the new CSS to make our documentation look like our product UI.

Knowledge @ Adaptive Insights LLC, a Workday Company

棒グラフ: データの並べ替えと制限のウォークスルー

ダッシュボードグラフの並べ替えと制限を設定する方法を一通り説明します。製品の収益を最上位から最下位に並べ替えるために棒グラフを設定する方法、および製品販売の上位5つと下位5つを表示する方法について説明します。

グラフ上のデータの並べ替えと制限は、主要なデータポイントに焦点を当てる上で役に立ちます。最上位または最下位のパフォーマーを分析して、根本原因を明らかにし、それらに対する措置を講じることができます。並べ替えと制限は、属性別の抽出を持つ面グラフ、棒グラフ、列グラフ、折れ線グラフで最適に機能します。

  • データを並べ替えることにより、データを昇順または降順で整理およびリストできます。例えば、最高の業績を上げている販売担当者ごとに収益を表示したり、場所ごとに最低の販売商品を表示したりできます。 
  • 制限を追加することで、データセット全体の最上位Nまたは最下位のNのみを表示できます。例えば、最上位5人の販売担当者または最下位の販売商品の5項目を場所別に表示します。フィルタをデータに適用し、そのフィルタリングされたデータの並べ替えと制限を行うことができます。

この記事では、第1四半期の製品販売を可視化する棒グラフを作成する方法について説明します。収益別に並べ替えて、データを上位5人と下位5人に制限します。このウォークスルーを完了すると、1最高販売から最低販売までの上位販売を示す棒グラフ、および2最低販売から最高販売までの最低販売を示す棒グラフが得られます。

First Bar Chart Shows Top 5 Performers and Second Bar Chart Show Bottom 5 Performers

 

が始める前に

  • 必要な権限: Dashboardsにアクセスします。
  • 専用または [共有画面] に対するアクセスを編集します。 

この例は、デフォルトのバージョン、Working BudgetRevenue キューブ科目、およびProduct属性を使用します。

実際のバージョンとデータソースは、この例で使用されるデータソースと異なる場合があります。

そこに着く方法

Navigation Icon5.pngナビゲーションメニューから [Dashboards] をクリックして画面の概要を表示します。

エリアを表示してEditを選択し、グラフを作成するダッシュボードに移動します。

棒グラフの作成と設定

小売店の電子部署の収益を表示する棒グラフを作成します。

これらのステップを完了すると、次のような棒グラフが作成されます。

Bar Chart Without Sorting and Limiting Settings

棒グラフの作成

  1. 編集モードで、左のパネルの [グラフ] アイコンChart Tabを選択します。 [棒グラフ] アイコンBar Chart iconをデザインエリアにドラッグアンドドロップします。
  2. Account Tabを選択して科目のリストを表示します。キューブ科目を展開し、収益科目をグラフにドラッグします。

時間設定の変更

  1. 右のパネルでTime Setting Tabを選択し、グラフのデフォルト時間を変更します。 
  2. 層を変更します。ドロップダウンメニューから [四半期] を選択します。
  3. [スパン] のデフォルト値を保持します(変更は必要ありません)。
  4. 時間を特定の期間に固定して設定します。この [固定] アイコンは、固定済のときは青色、では灰色になります。
  5. 期間を変更してQ1のみを表示します。

Time Range Settings to Show First Quarter

外観設定の変更

  1. 右のパネルでAppearance Settings Tabをクリックし、グラフの外観を変更します。グラフの名前をQ1 Computer and Gaming Salesに変更する
  2. (オプション)これらの外観設定を試す:
    • 軸 > 主軸タイトル:  科目名
    • 凡例> 凡例: オフにする(凡例を表示しない)

データ設定の変更

  1. Data Settings Tabをクリックし、データ設定を編集します。

[抽出] セクションを展開し、次のように表示します:

  1. 抽出を [属性] に変更します。
  2. 属性または特性を選択します。検索または閲覧して [製品] を選択します。
  1. [科目] セクションを展開してから「収益」科目を展開します。[トレンドライン] をオフにします。

並べ替えの設定

製品販売を降順で最高から最低まで収益別に並べ替えます。 

これらのステップを完了すると、次のような棒グラフが作成されます。

Bar Chart Showing Product Sales Sorted by Revenue from Highest to Lowest

  1. Data Settings Tabをクリックし、データ設定を編集します。
  2. [並べ替え&制限] セクションを展開し、[収益] を選択し並べ替えることができます。
  3. [降順] を選択し、並べ替え順序を設定します。
  4. 限度については、[すべての記録を表示] を保持します (デフォルト)。

制限の設定

これで、最上位および最下位の5つの製品販売に分析を集中させることができます。 

最上位5つのパフォーマーを表示する

販売上位5つの製品について、最上位から最下位のパフォーマーを表示します。これらのステップを完了すると、次のような棒グラフが作成されます。

Bar Chart Showing Top 5 in Sales from Highest to Lowest

  1. Data Settings Tabをクリックし、データ設定を編集します。[並べ替え] を [Revenue] として、[並べ替え順序] を [降順] として設定して保持します。
  2. [最初のN] を選択して5を入力します。これにより、データは最上位5つのパフォーマンスに制限されます。
  3. (オプション)[外観設定] タブでグラフの名前を変更します。Q1 Computer and Gaming Sales (Top 5)

棒グラフのコピーを作成する

販売の下位5つの製品を表示する第2の棒グラフが必要です。上位パフォーマーのグラフを複写します。

  1. グラフ上にマウスを置き、詳細メニューから [複写] を選択します。複写グラフが作成され、アクティブになり編集できるようになります。

下位5つのパフォーマーを表示

下部の販売の5つの製品について、最下位から最上位までのパフォーマーを表示します。これらのステップを完了した後、次のような棒グラフが得られます。

Bar Chart Showing Bottom 5 from Lowest to Highest

  1. Data Settings Tabをクリックし、データ設定を編集します。[並べ替え] の設定をRevenueとして維持します
  2. [並べ替え順序] を [昇順] に変更します。
  3. [最初のN] を選択し、制限として5を保持します。
  4. (オプション)[外観設定] タブでグラフの名前を変更します。Q1 Computer and Gaming Sales (Bottom 5)

これで、このウォークスルーは完了します。

  • この記事は役に立ちましたか?