メインコンテンツまでスキップ

logoCorrectSize.png

Looks like this logo isn't being used anymore since we started using the new CSS to make our documentation look like our product UI.

Knowledge @ Adaptive Insights LLC, a Workday Company

マトリクスレポートにノートを追加する

レポートノートとラインノートを追加し、セルノートを表示する方法を説明します

ノートを使用して、分散、予期せぬ結果、または異常を説明するなど、レポート内のデータを共同で作業します。これは、異なる組織にアクセスできるユーザーがレポートを共有する場合に便利です。

次の操作ができます:

  • レポート自体の概要など、レポート全体にレポートノートを追加します。
  • レポートの特定の行にラインノートを追加して、その行のデータ上にコメントを付けます。 
  • ロックされたバージョンのレポートにノートを追加して、他のユーザーとそのレポートで共同で作業します。

レポートとラインノート

ノートは、アクセスできる組織でのみ追加および表示できます。子組織のメモは合計され、親組織で表示されます。レポートとラインノートを表示するには、ユーザーがノートを追加した組織または親組織のいずれかである必要があります。

例えば、販売には、「北部販売」と「南部販売」の2つの子組織があります。北部販売マネージャーは、北部販売の組織でのみノートを追加および表示できます。販売担当VPは、すべての販売組織のすべてのノートを追加または表示できます。 CEOには全社のアクセス権があり、会社のすべての組織に対するすべてのノートを表示できます。 

ノートを追加すると、ユーザー名および日付が追加されます。また、ノートテキストの一部として組織情報を含めることもできます。

組織のあるレポートのラインノート

デフォルトでは、ラインノートは、ノート追加するときの組織でのみ表示されます。ノートは、あなたの組織よりも上位の組織でも表示されます。 

レポートに組織が含まれている場合、組織の表示場所に基づいてラインノートが表示されます。

  • レポートパラメーターとして
  • 列上
  • 行上

組織がパラメータである場合

組織がパラメータの場合、ドロップダウンから選択した組織のラインノートを追加します。例えば、レポートには行の科目、列の組織と時間が表示されます。組織はパラメータ化します。レポートビューアーで, 組織としてB社を選択し、レポートを実行します。次に、レポートにラインノートを追加します。ノートはB社と関連付けられ、この組織でレポートを表示するときのみ表示されます。 

Adding a line note to a report where level is a parameter

組織列である場合

組織が列の場合、表示されるすべての組織列にラインノートを追加します。例えば、レポートには、行の科目と列の組織(A社およびB社)が表示されます。ラインノートを行に追加します(合計1000件の資産)。ノートはすべての組織列に関連付けれらています(A社およびB社)。

adding a line note to a report where levels are columns

組織が行である場合

組織が行の場合、行である組織のみにラインノートを追加します。例えば、レポートには行の組織(A社およびB社)と列の科目が表示されます。A社の下の子行にラインノートを追加します。ノートはA社の組織の特定の行にのみ関連付けられます。

adding a line note to a report where levels are rows

が始める前に

  • 必要な権限:
    • レポートへのアクセス
    • すべてのレポートを変更
  • 保存済みマトリクスレポート。レポートをレポートビューアーから保存した後でのみノートを追加できます。「マトリクスレポートの作成」を参照してください。 

そこに着く方法

Compass.pngナビゲーションメニューから [レポート] を選択します。マトリクスレポートを選択して開きます。 

レポートノートの追加

  1. [ノート] ドロップダウンから [レポートノートの追加] を選択します。  
  2. ノートを入力して [OK] を選択します。
    関連付けられているノートを保存するためにレポートを保存する必要はありません。  
     

a report note applies to the entire report

ライン メモを追加する

ラインノートは以下に対してのみ追加できます。

  • レポートでドリルできる行。ドリルできる行を左クリックし、時間、キャッシュフロー、場所などのドリルするオプションを選択できます。レポートのドリルの詳細については「マトリクスレポートの概要」 を参照してください。
  • レポートビューアーの最も右にある行。例えば、次の行がリストされた順序で表示される場合、ラインノートはバージョン行にのみ追加できます。これらの行は最後に、列のすぐ前に表示されます。
    • 組織 
    • 科目
    • バージョン

以下を実行します。

  1. ドリルを許可する行を右クリックして [ラインノートの追加] を選択します。
  2. [ノートを追加] ダイアログで、ノートを入力して [OK] を選択します。

ラインノートの表示設定を変更する

デフォルトでは、ラインノートの表示は、レポートプロパティの [ノート] の設定に基づいています。レポートビューアの [ノート] ドロップダウンリストからオプションを選択し、レポートを保存することによって、デフォルト設定をオーバーライドできます。

レポートのラインノートの表示方法と場所を変更します。[ノート] ドロップダウンから、次を選択します。

  • 列で表示。レポートの右側の列にラインノートを表示します。ノートテキストは、列幅に合うように折り返します。すべてのノートを展開して表示するには、テキストを展開または折りたたみます。または、行内のリンクされた上付き数を選択します。
  • フットノートとして表示。レポートの最後にあるフットノート セクションにラインノートを表示します。行のリンクされた上付き数字を選択して、ノートに移動します。
  • インラインを表示します。行内にラインノートのインラインを表示します。行ラベルの隣の三角形を選択し、インラインノートを展開または折りたたむことができます。ノートのドロップダウンから、すべてのインラインノートを展開または折りたたむことができます。 
  • 非表示にします。レポートのすべてのラインノートを非表示にします。非表示を元に戻すには、別のオプションを選択します。

メモ付きでレポートをエクスポート

レポートをExcel または PDF にエクスポートします。レポートにノートが含まれている場合、レポートにノートが含まれている場合、ノートはレポート データとともにエクスポートされます。選択したエクスポート書式は、エクスポートされたファイルにノートが表示される方法を決定します。

  • Export to Excel:ExcelにエクスポートするとExcel 、レポートノートがラベルレポートノートの隣の新しい行に表示されます。表示されるラインノートは、表示設定に基づいて、[ノート] 列または [フットノート] の下に表示されます。 
  • PDF:PDFにエクスポートすると、レポートノートが [レポートノート] のラベルの下に表示されます。ラインノートは常に [フットノート] に表示されます。

メモを削除

  1. [ノート] ドロップダウンから、[ノートを削除] を選択します。
  2. 削除オプションを選択します。
    • 選択済み。選択した組織とそのすべて子孫組織のレポートとラインノートを削除します。
    • すべて。レポートに含まれるすべての組織のすべてのレポートおよびラインノートを削除します。このオプションは注意して使用してください。
    • キャンセル。レポートとラインノートを変更せずそのままにします。

また、ノートの横の [X] をクリックし、単一のレポートまたはラインノートを削除できます。

セルノートを表示

シート内のデータの特定の共通部分に追加するレポートにセルノートを表示できます。

  1. [レポートの変更] を選択します。
  2. [レポートのプロパティ] を選択します。
  3. [セルノートを表示] チェックボックスを選択します。

セルノートを編集するには、シート、およびノートを追加した特定のセルにアクセスします。レポートのセルノートを編集することはできません。「セルノートの追加または編集」を参照してください。

cell_notes.png

  • この記事は役に立ちましたか?