メインコンテンツまでスキップ

logoCorrectSize.png

Workday Adaptive Planning Knowledge Center

レポートのスナップショットを作成する

特定の時点における情報を取得するためのレポートのスナップショットを作成する方法について説明します。

スナップショットは、ダッシュボード、グラフ、レポートの静的画像です。

スナップショットは、特定の時点にレポートを保存したコピーです。マトリクスレポートとモデルレポートをスナップショットし、HTML, ExcelPDF 形式で保存できます。このオプションによりユーザはレポートをアーカイブできるようになるので、インスタンスの構造的な変更によって、注釈などのレポート データが影響を受けなくなります。

レポートのスナップショットを作成する

[すべての組織を含める]オプションは、パラメータとして組織がレポートにあり、複数の組織にアクセスできる場合に利用できます。このオプションをオンにすると、組織構造全体のスナップショットをキャプチャできます。アクセス権を持つ組織のデータと注釈を表示できます。デフォルトでは、スナップショットはレポートに現在表示されているデータのみを保存します。

パラメータ化した組織を含む HTML レポートのスナップショットを作成しようとしていて、複数の組織へのアクセス権がある場合は、[すべての組織を含む:] オプションが表示されます。

デフォルトでは、スナップショットの作成時、現在レポートに表示されているデータのみが保存されます。このオプションをオンにすると、組織構成全体のスナップショットを取得できるので、アクセス可能な任意の組織のデータと注釈を表示できるようになります。

スナップショットを作成するには:

  1. [パーソナル レポート] または [共有レポート] フォルダで、レポートを右クリックして [スナップショットを作成] を選択します。

HTML レポートの表示時、ツールバーに [スナップショットとして保存] が表示されるので、このボタンをクリックしてもスナップショット レポートを作成できます。このとき [スナップショットとして保存] ダイアログ ボックスが表示されます。

  1. [名前] でスナップショット レポートの名前を指定します。既定で、コピーしようとしているレポート名前がこのフィールドに読み込まれるので、ユーザーはこれを更新できます。ここで指定する名前は、[レポートの詳細] パネルに表示されます。
  2. オプション。[説明] で、スナップショットについて説明します。このテキストは、[レポート詳細] パネルのレポートにカーソルを置くとテキストとして表示されます。
  3. [デフォルト出力] で、作成するスナップショット レポートのタイプを指定します。Excelテンプレート オプションを使用できるのは、コピーするレポートにテンプレートが添付されている場合のみです。レポート ブックのスナップショットでは、利用可能な出力形式は ZIP ファイルのみです。
  4. スナップショットを個人レポートまたは共有レポートとして保存し、場所を指定します。
  5. スナップショットを共有レポートとして保存する場合:
    • 利用可能なユーザグループ、特定のユーザまたは組織から受信者を選択します。
    • 給与詳細へのアクセス権を持つユーザとのみ共有するかどうかを指定します。
  • この記事は役に立ちましたか?