メインコンテンツまでスキップ

logoCorrectSize.png

Looks like this logo isn't being used anymore since we started using the new CSS to make our documentation look like our product UI.

Knowledge @ Adaptive Insights LLC, a Workday Company

レポートを E メール送信

[レポート ビューアー] からレポートを E メール送信する方法について説明します。

任意のタイプ(マトリクス、トランザクション、パターン)の共有レポートをメールで送信できます:

  • 個々のユーザー
  • 個人またはグローバルユーザーグループ
  • 組織内のすべてのユーザー

受信者は、レポートへのリンクを含むE メールを受信します。 

E メールでレポートリンクを選択するとAdaptive Insightsによってログインするように求められ、アクティブなセッションからログアウトします。

開始前に

以下の点を確認します。

  • 必要な権限: レポートを共有します。「ロールを作成、編集、または削除する」を参照してください。
  • 受信者用の有効なE メール IDは [ユーザーの編集] ページで使用できます。
  • 個人またはグローバルユーザーグループは、受信者として使用できます。

レポートを E メール送信

  1. [共有レポート] フォルダーからレポートを選択します。
  2. レポートビューアーで [レポートを共有] をツールバーから選択します。
  3. [宛先] フィールドでE メールの受信者を選択します。
    • 使用可能なグループ。管理者によって設定された個人およびグローバルユーザーグループ。
    • 使用可能なユーザー。現在のインスタンスのすべてのユーザー。
    • 使用可能な組織。アクセス権のあるすべての組織、およびそれらの組織の親と祖先。
      リストから非隣接受信者を選択するには [CTRL] キーを押し選択して受信者を選択します。範囲を選択するには、範囲内の最初の受信者を選択し、[Shift] キーを押し、範囲内の最後の受信者を選択します。
  4. [CC] フィールドで、E メールにコピーする受信者を選択します。
  5. 必要に応じてデフォルトの件名を変更します。フィールドにはAdaptive Insights Reportが事前に入力されています。レポート名"。
  6. 必要に応じて、デフォルトメッセージを変更します。 
  7. 送信している E メールのコピーを自分にも送信したい場合は [自分にコピーを送信する] のチェックボックスをオンにしてください。
  8. [送信] を選択します。
  • この記事は役に立ちましたか?