メインコンテンツまでスキップ

logoCorrectSize.png

Workday Adaptive Planning Knowledge Center

静的レポートファイルをアップロードする

デスクトップからレポート フォルダにファイルをアップロードする方法について説明します。

Excel スプレッドシート、Word ドキュメント、PowerPoint プレゼンテーションなどをレポート フォルダにアップロードできます。Adaptive Planningインスタンス内に財務プロセスのドキュメント リポジトリを作成します。アップロードされたこれらのファイルを他のユーザと共有し、ライブ レポートに適用されるのと同じセキュリティ機能がこれらの統計レポート ファイルにも適用されます。

開始前に

必要な権限: ファイルをアップロードする

How You Get There

Compass.png nav menuで [レポート] を選択します。

統計ファイルをアップロードする

統計ファイルをレポート フォルダにアップロードするには:

  1. [新しいレポート] > [ファイルをアップロード] を選択します。
  2. 参照して、アップロードするファイルを見つけます。
  3. ファイルを選択し、[開く] を選択します。選択したファイルのファイル パスが [ファイル] フィールドに入力され、ファイル名前が [名前] フィールドに入力されます。
  4. オプション。レポート メニューでどのようにファイルを特定するかに応じて [名前] フィールドを更新します。
  5. オプション。アップロードしようとしているファイルの説明を追加します。ここに入力したテキストは、レポートにカーソルを置くとテキストとして表示されます。
  6. 個人用レポートまたは共有レポートとしてレポートを保存する場合に選択します。共有または個人フォルダで追加のフォルダを作成した場合は、レポートの保存先となるフォルダを選択します。
  7. オプション。ファイルを共有レポートとして保存する場合:
    • 使用可能なユーザまたは組織を受信者として選択します。
    • 給与詳細へのアクセス権を持つユーザとのみ共有するかどうかを指定します。
  8. [アップロード] をクリックします。これで、ファイルが他の既存レポートともにレポート詳細パネルに表示されるようになります。

統計レポートを表示する

統計レポートは次の 2 とおりの方法で表示できます。

  • この記事は役に立ちましたか?