メインコンテンツまでスキップ

logoCorrectSize.png

Workday Adaptive Planning Knowledge Center

一般設定

インスタンスに関する基本情報を表示および編集する方法について説明します。また、セッション タイムアウト値、ユーザアカウントのパスワード ルール、およびサイト管理者の連絡先の詳細を含む、各設定について説明します。

[一般設定] を使用して、セッションタイムアウト値、パスワードルール、サイト管理者の連絡先の詳細など、インスタンスに関する基本情報を表示および編集します。各自の役割と保持する権限によって、表示される設定は違います。ダッシュボードの特定の設定については「ダッシュボードの設定」を参照してください。

How You Get There

Compass.pngnav menuから、[管理 > 一般設定] に移動します。

ページはセクションによって整理されます。

  • セットアップ情報
  • 連絡先詳細
  • セットアップ詳細
  • 機能を有効化
  • パスワードの管理

一般設定を更新する

任意のフィールドを変更し、[保存] をクリックします。フィールドの詳細については、以下のセクションをご覧ください。

作業開始アシスタントを使用する

作業開始アシスタントはとてもレベルの高い チェックリストで、メインとなる管理エリアの設定を案内します。設定の進み具合の追跡に役立ちます。

  1. スクリーン下部分の、[作業開始アシスタントをリセットする]を クリックしてください。
  2. 再度 [管理] をクリックすると、チェックリストが表示されます。

セットアップ情報

フィールド: 説明:
コード インスタンスを識別します。専門的なサービスまたはサポートに相談する時に、この情報が必要な場合があります。
名前と住所 会社名と主要住所を特定します。[名前]は必須です。

 

連絡先詳細

会社における主要な管理者連絡先に使用する名前、電話番号、住所および/または E メールアドレスを入力します。これがインストールに関する主要人物の連絡先です。

セットアップ詳細

フィールド: 説明:
ディスク使用量 インスタンスが使用する保管スペースの容量について説明します。情報提供のみを目的としており、編集はできません
セッション タイムアウト ユーザーが自動的にログアウトされるまでの最大無効時間(分)を設定します。空白の場合、60分がデフォルトです。5 から 500 分が選べる範囲です。
トランザクション トランザクションモジュールにアップロードされたファイルによって使用される保管スペースの容量について説明します。トランザクションのみ情報提供のみを目的としており、編集はできません
レポートファイル [レポート] メニューにアップロードされたファイルによって使用される保管スペースの容量について説明します。情報提供のみを目的としており、編集はできません
ローカル ロケールシートの名前と小数点精度を特定します。必須
連結比率 連結比率シートにある科目の表示名と小数点精度を特定します。連結のみ必須です
自動按分 全ての科目にデフォルトの按分方法を設定します。該当する箇所では、合計期間に数値が入力されると、全科目はこの按分方法を使用します。按分方法 が[なし]と設定されている場合(または、ある特定の状況には適用されない場合)、ユーザー自身が按分方法を選択できます。「カスタム按分を作成」することも可能です。
取引先ラベル モデルの取引先に使用されるラベルを特定します。  連結のみです。必須です
取引先科目識別 科目特性または分割を使用して、取引先の科目を特定する方法を決定します。連結のみです
通貨システム属性ラベル システム通貨のラベルを特定します。
拡張子ごとにファイルのアップロードを制限

特定のファイルタイプのアップロードを制限および許可します。

デフォルトで、これらの拡張子のファイルはアップロード禁止です。xls, xlsx
xlsmtxtpdfdocdocx, ppt, pptx, html, rtf, xml, zip、およびgzipです。

リスト内をクリックし、ユーザがそのファイル タイプをアップロードできるよう拡張子を削除します。

レポート E メールには no-reply を使用 ユーザの E メール科目からではなく、no-reply@adaptiveinsights.com科目からレポート E メールを送信します。
ジョブリストインポートの制限 [統合 > インポート履歴] に進んだときにリストされるインポートの数を制限します。デフォルト: 1000. 最大値: 9,999。情報提供のみを目的としており、編集はできません。この値を変更するには、サポート (support@adaptiveInsight.com) に連絡してください。
モデルシートの最初のページサイズ すべてのモデルシートと関連属性値に表示される行、およびセル エクスプローラー内のモデル行の最大行を設定します。最大値を下げるとロード時間が短縮され、フィルターを使用して異なるデータセットを表示するよう強制されます。最大値を上げるとロード時間が増加し、フィルタなしですべてのデータを表示できるようになります。

 

機能を有効化

フィールド: 説明:
お知らせタブを有効化 [お知らせ] ページに簡単なレポートとメッセージを表示できます。
ワークフローとプロセス トラッカのアラート [プロセストラッカ] タスクが割り当てられているユーザーに、またはアクセス権を持つ組織またはシートのワークフローステータスが変更されたときに、E メールアラートを送信します。
管理公開 ユーザの中断を最小限に抑えるには、後で公開するための管理者変更を保持します。
ユーザー アクティビティ ログ ユーザがログインおよびログアウトした日時を追跡および保存します。
統合

新しいデータ ソースを作成するデータ デザイナー向けに、事前構成されたアダプタの可用性を設定します。統合のみ。

  • Workday: データデザイナーが新しいWorkday データソースを構成できるようにします。
  • Salesforce: データデザイナーが新しいSalesforceデータソースを構成できるようにします。
  • NetSuite:データ デザイナーが新しいNetSuiteデータ ソースを構成できるようにします。

    これは、NetSuiteに保存されたデータへの最も広いアクセスを提供するため、NetSuiteに接続する推奨される方法です。

  • Great Plains: データデザイナーが新しいMicrosoft Dynamics GPデータソースを構成できるようにします。
  • Intacct: データ デザイナーが新しいIntacctデータソースを構成できるようにします。
NetSuite 顧客

NetSuite 顧客向けの追加オプションを設定します。

  • NetSuite SSO: NetSuite顧客がNetSuiteのユーザインターフェイスを介して Adaptive Planningにアクセスできるようにします。
  • NetSuite の基本: NetSuiteデータへの基本的なアクセスを有効にし、[統合] メニュー内でNetSuite固有のメニューを使用可能にします。これは、NetSuiteに接続する推奨される方法ではありません。
Elasticハイパーキューブ パフォーマンスのコンピューティング リソースを動的に配賦するElasticハイパーキューブ テクノロジーがインスタンスで有効であるかどうかを示します。情報提供のみを目的としており、編集はできません

パスワードの管理

企業方針と個人データの保護一貫性がある要件を設定します。必要なルールが多くなるほど、パスワードが安全になります。「パスワードの管理」を参照してください。

フィールド: 説明: 
最小文字数 パスワードで必要な文字の最小数を設定します。

英字の最小文字数

パスワードに必要な英字(a~z)の最小数を設定します。

 

数字の最小文字数 パスワードに必要な最小数(0~9)を設定します。
大文字と小文字の混在を必須とする 最低限 1 つの大文字および 1 つの小文字の英字 (a~z) が必要です。
2つを超える連続する同一文字を許可しない ss11などの二重文字の使用を制限します。
英数字以外を1文字以上使用する !、@、#、$、%、^、&、*のような特殊文字が少なくとも1つ必要
パスワードの有効期間 パスワードをリセットする必要がある日数または月数を設定します。
パスワードの変更禁止期間 ユーザーがパスワードを再度変更できるようになるまでの日数または月数を制限します。
許容試行回数 ユーザーがロックアウトされるまでの一定の期間内に失敗できるログイン試行の回数を制限します。ユーザーがロックアウトされると、[ユーザーの編集] 画面にアクセスできる管理ユーザーのみが科目をアンロックできます。試行回数と分数を入力します。科目をアンロックする方法については、「パスワードの管理」を参照してください。
有効期限切れの警告 ユーザーが有効期限に関する警告の受信を開始するタイミングを設定します。パスワードの有効期限が切れるよう設定されている場合にのみ適用されます。日数を入力します。
最後から 1 つのパスワードを繰り返し使用できる期間を制限します。古いパスワードを再使用できるようになるまでに作成する必要がある新しいパスワードの数を入力します。
パスワード リセット管理

パスワードのリセット方法を決定します。

  • ユーザーがログイン ページでパスワードをリセットできるようにする] ユーザがパスワードをリセットできるように、「パスワードをお忘れですか?」の リンクを追加します。これが設定されていない場合、パスワードをリセットできるのは、管理ユーザーのみとなります。
  • 次の IP アドレスからのみログインできるようにします。ユーザがインスタンスにアクセスできるコンピュータまたはネットワークを制限します。1つ以上の承認されたIPアドレスを入力します。コンマを使って複数のIPアドレスを区切ります。IPアドレスの範囲を明確にするため、ハイフンで区切られた2つの有効なアドレスを入力します。このフィールドは最大2048文字を許容できます。
  • ユーザは初回ログイン時にパスワードを変更する必要があります。初回ログイン後、ユーザはパスワードを変更する必要があります。

Adaptive Planning サポート管理

フィールド: 説明:

Workday のAdaptive Planningサポート担当者によるログインを許可する

インスタンスへのアクセスをAdaptive Planningがサポートできるようにするには、このオプションを選択する必要があります。サポートがインスタンスへのアクセスを必要とする場合、追加承認が必要です。

 

  • この記事は役に立ちましたか?