メインコンテンツまでスキップ

logoCorrectSize.png

Workday Adaptive Planning Knowledge Center

利用可能な権限

ロールと前提条件の使用可能な各権限について説明します。

概要情報については「ロールおよび権限」を、段階的な手順については「ロールの作成および編集」をご覧ください。一部の権限は、アクセスルールによって保護されたデータまたは保護された属性を公開します。詳細については「アクセスルールへの移行」を参照してください。

シートの権限

権限 ユーザに許可 前提条件権限 一般設定
シートへのアクセス

[ナビゲーション] バーから [シート] を開きます。

ナビゲーションバーの前提条件からユーザ割当シートを表示します。

組織割当シートを表示します。

   
編集可能なシートアクセス 表示できる組織割り当てシートのデータを入力および編集します。 シートへのアクセス  
シート上で属性を編集 シートで許可されている場合、モデルシートとキューブシートの属性ドロップダウンに属性値を追加します。 

編集可能なシートアクセス

[モデル] のシートに属性を追加するときは [シートの属性を編集] をクリックします。

 

 

レポート権限

権限 ユーザに許可 前提条件権限 一般設定
レポートへのアクセス

[ナビゲーション] バーから [レポート] を開きます。

個人用のレポートを作成し、パーソナル フォルダに保存します。

他のユーザーが共有しているレポートのスナップショットを表示、ダウンロード、作成します。

   
共有レポートを作成

他のユーザーがレポートを表示および編集できるように、レポートを [共有フォルダー] に保存します。

最初に作成した共有レポートに変更を加えます。

レポートへのアクセス

 

 
すべてのレポートを変更

他のユーザが作成した共有レポートに変更を加えます。

共有レポートに変更を保存すると、他のユーザは自動的に変更を確認できます。

この権限があるユーザは、別のユーザが作成したレポートを削除できません。

レポートへのアクセス

 

 
共有レポート フォルダーを管理 [共有レポート] フォルダを名前変更、削除、作成します。レポートのアクセス権を持つすべてのユーザーがこれらの変更を表示できます。 レポートへのアクセス  
通知の送信

任意のタイプの共有レポートについて、他のユーザに通知を送信します。

[マイプロフィール] で個人用E メールグループを作成します。

レポートへのアクセス  
ファイルをアップロードする コンピュータからファイルをアップロードし [静的レポート] として保存します。 レポートへのアクセス  
OfficeConnect へのアクセス Excel, Word,およびPowerPoint 用としてAdaptive Planning OfficeConnectを使用して、データを使用してレポート、ドキュメント、プレゼンテーションを作成します。

レポートへのアクセス

[管理] > [設定] で OfficeConnectを購入して有効にします。

 

Dashboards権限

権限 ユーザに許可 前提条件権限 一般設定
アクセスDashboards

[ナビゲーション] メニューからDashboardsを開きます。

DashboardsとDiscovery Classicの両方:

  • グラフを表示し、グラフデータを分析します。
  • 画像としてグラフを個人のコンピュータにダウンロードします。

Dashboardsのみ:

  • エリアとグラフを作成し、他のユーザーと共有します。
  • 他のユーザーの共有ダッシュボードを表示して複製します。

 

Dashboardsのリクエスト

 

 

Discovery Classic: 会社のダッシュボードを編集する

会社のダッシュボードでグラフを作成し編集します。すべてのグラフがDiscovery Classicのすべてのユーザーに表示されます。

Dashboards へのアクセス Discovery Classic限定
Discovery Classic: 個人の ダッシュボードを編集する

Discovery Classicの個人のダッシュボードに自分のグラフを作成する

Dashboards へのアクセス Discovery Classic限定
Discovery Classic: 分析ツールを使用する Discovery Classicの高度な分析ツールを使用します。 Dashboards へのアクセス Discovery Classic限定

 

統合権限

権限 ユーザに許可 前提条件権限 一般設定
Integrationオペレータ

[ナビゲーション] メニューからIntegrationを開きます。

保存したIntegrationタスクを実行します。

「実行履歴」を参照してください。

   

データ デザイナー

アクセスルールまたは組織承認権によって制限されていない

Integrationのためのデータソース、ローダ、タスク、ユーザー権限の設定をします。

すべての組織、科目、属性にデータを読み込む API を実行します。

 

Integrationオペレータ  

Integration開発者

アクセスルールまたは組織承認権によって制限されていない

JavaScriptを使用して、各標準データ ソースアクション (接続のテスト、構造のインポート、データのインポート、およびデータのプレビュー) の動作を定義できます。

ステージング テーブルのすべての科目、組織、属性を表示します。

 

データ デザイナー  

 

モデリング権限

権限 ユーザに許可 前提条件権限 一般設定

モデル管理アクセス

アクセスルールまたは承認組織によって制限されない

 

 

追加のモデル アクセス権を選択して、ユーザがモデリングにアクセスできるようにする必要があります。

 

モデルには、シート、科目、属性、数式が含まれます。

 

ナビゲーション バーからモデリングを開きます。

属性、属性値、属性の特性を作成、編集、削除します。

GL、メトリック、カスタム科目、および科目特性を作成、編集、削除します。

組織割割当シートとユーザ割当シートを作成、編集、削除、割り当てします。

ナビゲーション バーで [数式] を開きます。

モデルの共有数式を書き込みます。

すべての属性と科目を表示します。

ダッシュボード メトリックを作成します。

モデル管理アクセス

(オプション)[Integrationオペレーター > データデザイナー] でIntegrationのモデルのすべてのパーツを表示します。

 

 

組織構造

[承認組織のみ] オプションを使用した承認組織によって制限されています。

モデリングの [組織] メニューを開きます。

組織を作成、編集、削除します。

組織承認者を割り当てます。

  • すべての組織: 承認組織によって制限されていません。
  • 承認組織のみ: 承認する組織によって制限されています。

モデル管理アクセス

 

 

バージョン

 

[モデリング] の [バージョン] メニューを開きます。

バージョンを作成、編集、非表示にします。

モデル管理アクセス

 

時間

 

[モデリング] の [時間] メニューを開きます。

ロケールを作成し、ラベルを追加および編集し、インスタンスの定義済みカレンダーを拡張します。

 

モデル管理アクセス  
カレンダーの設定

新しいカレンダーをインポートして、既存のカレンダーを置き換えます。

モデルで標準データを消去します。

時間 この権限は、Dashboards CPMを購入した場合は表示されません。

トランザクション

 

[モデリング] の [その他] メニューでトランザクションを開きます。

トランザクションの列とフィールドを定義します。

モデル管理アクセス

 

お知らせ

[モデリング] の [その他] メニューから [お知らせページ] を開きます。

お知らせを作成、編集、削除し、他のユーザと共有します。

モデル管理アクセス

レポートへのアクセス 

 

前提条件 

 

[モデリング] の [科目] メニューで [前提条件] を開きます。

前提条件科目を作成、編集、削除します。

   

構造インポート

 

[モデリング] メニューで、組織、科目、特性、属性構造をインポートします。

モデル管理アクセス

モデルには、シート、科目、属性、数式が含まれます。

 

配賦方法

 

[モデリング] の [ルール] メニューから、[配賦ルール] を開きます。

[配賦ルール] を作成、編集、削除します。

モデル管理アクセス  
通貨

[モデリング] の [その他] メニューから [通貨] を開きます。

モデルで使用する通貨を作成、編集、削除します。

通貨の為替レートタイプを作成、編集、削除します。

為替レート シートに料金を入力します。

モデル管理アクセス

 

 

 

Consolidation

 

 

Consolidationを管理します。

[モデリング] の [ルール] メニューで [相殺消去ルール] を開きます。

相殺消去ルールを作成、編集、削除します。

[モデリング] の [その他] メニューで [Consolidation比率] を開きます。

モデル管理アクセス Consolidationを購入して有効化します。
Workday に財務計画を公開する

承認組織による制限なし
財務計画のバージョンをドラフトとして Workday に公開します。 モデル管理アクセス Workday でAdaptive Planningを設定する必要があります。「Workday での Adaptive Planning の使用」を参照してください。
Workday に人員計画を公開

承認組織による制限なし
人員計画のバージョンをドラフトとして Workday に公開します。 モデル管理アクセス Workday でAdaptive Planningを設定する必要があります。「Workday での Adaptive Planning の使用」を参照してください。
Workday に従業員アクション計画を公開する

承認組織による制限なし
Workday に従業員アクション計画バージョンをドラフトとして公開します。 モデル管理アクセス Workday でAdaptive Planning を設定する必要があります。「Workday での Adaptive Planning の使用」を参照してください。
有効な計画タイプのすべての公開履歴を表示

承認組織による制限なし
任意のユーザが公開した計画の公開履歴を表示します。監査目的で使用されます。 モデル管理アクセス、および少なくとも 1 つの公開計画タイプ権限。 Workday でAdaptive Planningを設定する必要があります。「Workday での Adaptive Planning の使用」を参照してください。

 

管理権限

権限 ユーザに許可 前提条件権限 一般設定

管理アクセス

アクセスルールまたは組織承認権による制限なし

  ユーザが [管理] にアクセスできるようにするには、追加の管理者権限を選択する必要があります。  
ユーザー

[ナビゲーション] バーから [管理] を開きます。

ユーザーとプロファイルを作成、編集、削除します。

ユーザーのパスワードとIDを更新します。

承認組織をユーザーに割り当てます(条件付き)。

ユーザーにロールを割り当てます(条件付き)。

アクセスルールを作成します。

[管理アクセス]

(オプション)[モデル管理アクセス > 組織構造]を選択し、ユーザーに組織を割り当てます。

(オプション)[管理者アクセス > ロール]を選択し、ユーザーにロールを割り当てます。

 
ロール

[ナビゲーション] バーから [管理] を開きます。

ロールを作成および削除します。

ロールの権限を変更します。

ロールをユーザーに割り当て、ユーザーからロールを削除します(条件付き)。

[管理アクセス]

(オプション)[管理者アクセス > ユーザー]を選択し、ユーザーにロールを割り当てます。

 
グローバルユーザグループを管理

[ナビゲーション] バーから [管理] を開きます。

ユーザグループを作成、編集、削除します。

グループからユーザーを追加および削除します。

[管理アクセス]  
一般設定

[管理] の [システム] メニューを開きます。

インスタンスの [一般設定] を更新します。

インスタンス内の機能を有効または無効にします。

会社のロゴなど外観のユーザー設定を更新します。

ユーザ プロファイルでのアバターの使用を有効または無効にします。

 

[管理アクセス]  

 

プロセス トラッカの権限

権限 ユーザに許可 前提条件権限 一般設定
プロセス トラッカへのアクセス

[ナビゲーション] バーからプロセスを開きます。

他者および自分に割り当てられたプロセス、未完了のタスクおよび完了済みのタスクを表示します。

  購入ワークフロー
自分に割り当てられたタスクを完了する

自身のタスクを完了または未完了としてマークします。

プロセス トラッカへのアクセス  
すべてのタスクを完了する

任意のユーザのタスクを完了としてマークします。

  • ユーザがタスクの担当者でなく、プロセス ガイドに表示されない場合でも、グループ タスク (任意またはすべて) を完了としてマークします。
  • 完了したグループタスクを「未完了」としてマークし、「任意」または「すべて」のオプションで再度開きます。
自分に割り当てられたタスクを完了する  
タスクの管理

プロセス内のタスクを作成、編集し、任意のユーザに割り当てます。

すべてのタスクを完了する  
プロセスの管理 タスクのプロセスを作成および編集します。 タスクの管理  

 

インポートおよびエクスポート権限

権限 ユーザに許可 前提条件権限 一般設定

インポート機能


 

 

[ナビゲーション] メニューから [統合] を開きます。

アクセス可能な組織および割り当てられた任意のシートにデータをインポートします。ロック中または承認済みのワークフロー ステータスへインポートすると、結果はエラーになります。

   

すべての場所にインポートする

アクセスルールまたは組織承認権による制限なし

 

 

すべての組織、科目、属性にデータをインポートします。

以前に定義したマッピングを参照および編集します。

「マッピングテーブルのインポート」を参照してください。

「実績インポート履歴」を参照してください。

エラーを発生させることなく、データをロック中または承認済みのワークフロー ステータスへインポートします。

インポート機能  

実績の消去

アクセスルールまたは組織承認権による制限なし

実績バージョンからすべてのデータを削除します。

すべての組織にインポートする

 

 
エクスポート機能

[ナビゲーション] メニューから [統合] を参照して開始します。

データを.csvファイルをエキスポートします。

   

リンク組織の更新

アクセスルールによって制限されていません。組織承認権により条件付きで制限されています。

リンク組織をシート上で更新します(条件付き)。

[モデリング] > [組織] を通じてリンクされた組織を更新します (条件付き)。

[シート] にアクセスしてシートから更新します。

(オプション)[モデル管理 > 組織構造 > すべての組織] を選択し、[モデリング] エリアのすべての組織を更新します。

(オプション) [モデル管理] > [組織構造] > [承認組織のみ] を選択し、[モデリング] エリアの承認組織のみを更新します。

 

 

マルチインスタンスのみ

 

その他

権限 ユーザに許可 前提条件権限 一般設定

連結アクセス

アクセスルールによって制限されていない

組織承認権によって制限されています

[ナビゲーション] メニューから [連結] を開きます。

承認組織の仕訳入力を作成および送信します。

内部取引消去ルールを表示します。

承認組織のすべての科目を表示します。

 

 

インスタンスで連結を購入して有効にします。

給与詳細にアクセス

他の部分では非表示になっている給与データ(シート、レポート、および科目内)を参照してください。

[給与レベルの詳細設定] を使用して、モデルシートのデータを開いて入力します。

[給与レベルの詳細設定] を使用して、GLおよびカスタム科目の分割の値を表示および編集します。

モデルシートの給与詳細設定を編集します。

(オプション)シートを表示するには、[シートアクセス権] も必要です。

(オプション) レポートを表示するには、レポート アクセス権も必要です。

(オプション)給与詳細設定を編集するには、シート、科目、属性、および数式を含む [モデル管理アクセス > モデル] が必要です。

 

実績の特権アクセス

シートのバージョン セレクターから任意の実績バージョンを選択します。

実績バージョンシートのデータを編集します。

シート アクセス  
トランザクションへのアクセス インポートされたトランザクションデータを表示するには、シート、レポート、およびセル エクスプローラーからドリルします。

シートを表示するには、[シートアクセス権] も必要です。

レポートを表示するには、レポート アクセス権も必要です。

[トランザクション] モジュールを購入します。

システム監査アクセス

アクセスルールまたは承認組織によって制限されていません

パターンおよびトランザクション レポートを作成します (条件付き)。

変更履歴レポートを作成および実行します(条件付き)。

セルのメモを検索します(条件付き)。

[レポート] にアクセスして、パターンおよびトランザクションレポートを作成します。

[シート] にアクセスして、変更履歴レポートを実行し、セルノートを検索します。

アクセスルールの有効化
オンラインであるユーザーを見る:

インスタンスに現在ログインしているユーザの数とそのユーザが誰であるかを確認します。


 
 

NetSuite設定

 

[管理] でAdaptive Planningインスタンスを科目にリンクするために、最初のNetSuite Basic 接続を構成します。   Netsuite Basicを購入します。

NetSuite のインポート済み数値にドリルイン

NetSuiteからインポートされた数字にドリルインします。

シート アクセス

 
予算をNetSuiteにエクスポート データをNetSuite 予算モジュールに直接エクスポートします。エクスポート機能の権限が必要です。 エクスポート機能 Netsuite Basic.の購入

組織を承認

組織承認権によって制限されています

[ナビゲーション] バーから [ワークフロー] を開きます。

ワークフロー内の組織とシートを承認または却下します。

 

インスタンスのワークフローを購入して有効にします。
SAML SAML シングルサインオン設定を管理します。   SAML オプションを購入します。
  • この記事は役に立ちましたか?