メインコンテンツまでスキップ

logoCorrectSize.png

Looks like this logo isn't being used anymore since we started using the new CSS to make our documentation look like our product UI.

Knowledge @ Adaptive Insights LLC, a Workday Company

ユーザーの作成、編集、削除

新しいユーザーを追加する方法、パスワードを変更またはアンロックする方法、承認組織をユーザーに割り当てる方法について説明します。ユーザーの削除方法についても説明します。

ユーザーを作成すると、会社がライセンス契約で購入した使用可能なシートの1つを埋めることになります。ユーザーを削除すると、将来の新しいユーザーがシートを再び使用できるようになります。 

すべてのユーザーに単一のロールを割り当てる必要があります。ロールがないと、ユーザーはログインできません。ロール権限は、ユーザーが持っているシートのタイプ、およびインスタンスでできることを定義します。例えば、シート、モデリング、またはその両方にアクセスできますか?

[管理者アクセス > ユーザー] 権限を持つ管理者はユーザーを作成および管理でき、[グローバルユーザーグループの管理] 権限を持つ管理者はユーザーを [グローバルE メールグループ] に割り当てることもできます。すべてのユーザーが自分のプロファイルを更新し、パスワードを変更できます。 

が始める前に

管理に詳しくありませんか? 「ユーザーとロールの概要」と「ユーザーインターフェイスツアー」を参照してください。

必要な権限: 

  • ユーザーを作成および編集し、パスワードを更新するための [管理者アクセス > ユーザー]。

追加の権限:

  • ユーザーに組織を割り当てるための [モデル管理アクセス > 組織構造]。
  • ユーザーロールに割り当てるための [管理者アクセス > ロール]。すべてのユーザーが、ログインするためにロールが割り当てられる必要があります。

ユーザーIDを作成する前に、まずロールを作成するか、インスタンスの各ロールに対する権限に精通してください。ユーザーが認証情報を有効にできるようにするには、ユーザーにロールを割り当てる必要があります。「ロールと権限の概要」を参照してください。

アクセス ルールを使用する場合、ユーザーにアクセスルールを割り当てるか、既にアクセスルールが定義されているグループにユーザーを追加する必要があります。さもなければ、ユーザーはAdaptive Insightsのデータにアクセスできません。「アクセスルールの概要」を参照してください。

Workdayからユーザーを同期する場合、Workday内でユーザーを管理する必要があります。Adaptive Insightsでは、 同期ユーザーの [ロールと承認組織] のみを編集できます。その他のユーザー詳細はすべて読み取り専用です。ユーザーの同期が開始される前に管理者がユーザープロファイルの編集を開始し、ログアウトしない場合、そのユーザープロファイルは管理者がログアウトするまで編集可能のままです。 

そこに着く方法

Compass.pngナビゲーションメニューから [管理] を選択します。 

ユーザIDの作成

  1. [ユーザーおよびロール] ページから [ユーザー] を選択します。
  2. [すべてのユーザー] ページから [新しいユーザー] ボタンを選択します。
  3. 少なくとも必須フィールドに入力します: 名前、ユーザー名、パスワード。 すべてのフィールドに関する詳細については「ユーザーフィールド」を参照してください。パスワードをリセットする方法については「パスワードの管理」を参照してください。
  4. ユーザーの [承認組織] を選択します。このフィールドを表示するには、[モデル管理アクセス > 組織構造] 権限が必要です。  
  5. [ロール] ドロップダウンから、Adaptive Insightsへのアクセス権をユーザー付与するロールをユーザーに割り当てます。このフィールドを表示するには、[管理者アクセス > ロール] 権限が必要です。
  6. E メールアドレスを追加するか、[E メールとしてユーザー名を使用] ラジオボタンを選択することを検討してください。[すべてのユーザー] ページ上のユーザー名の横にE メールアイコンが表示されます。E メールアイコンを選択して、ユーザーにE メールを送信します。 
  7. 変更内容を保存するには [提出] をクリックします。 すべてのユーザーのリストにユーザーが表示されます。 

ロールページから新しいユーザーを作成することもできます。[管理 > ロールと権限] に移動し、リストからロールを選択します。[新しいユーザー] ボタンを選択します。

承認組織の割り当て

追加の必須許可: モデル管理アクセス > 組織構造。

アクセスルールが有効になっている場合、承認組織は機能が異なります。「組織を承認者に割り当て」を参照してください。 

ユーザーが組織を承認する場合、その下のすべてのサブ組織も承認しています。組織を展開してより正確にすることができます。ユーザーが組織を承認する場合、シートおよびレポート内の組織のデータにアクセスできます。

  1. [すべてのユーザー] ページから、リスト内のユーザーを見つけ、[ログイン(ユーザー名)] の横の [編集] リンクを選択します。 
  2. 検索フィールドに組織名を入力するか、組織リストを展開するか折りたたみます。 
  3. Adaptive Insightsでユーザーが表示できるようにする任意の組織の横のチェックボックスを選択します。 
  • 折りたたんだ組織を選択すると、その内部のすべてのサブ組織を含めることができます。 
  • 選択をより正確にするために、折りたたんだ組織を展開します。 
  1. [送信] を選択します。 

組織を管理する場合、承認組織を割り当てることもできます。「承認者を組織に割り当てる」を参照してください。

ユーザーロールの割り当てまたは変更

追加の必須許可: 管理アクセス>役割

ユーザープロファイルページで、[ロール] ドロップダウンから別のロールを選択します。ロールの権限を編集するには「ロールの作成と編集」を参照してください。 

ユーザープロファイルの編集

編集するユーザープロファイルの横の [編集] リンクを選択します。フィールドや設定に変更を加えて保存します。

ユーザーの削除

リスト内のユーザーを検索し、[ログイン(ユーザー名)] の横の [編集] リンクを選択します。ページの下部の [削除] ボタンを選択し [OK] を選択します。 

ユーザーを削除しても次は削除されません。

  • 入力されたデータ。
  • 作成した共有レポート。
  • 作成した変更履歴。
  • アクションログ。例: インポート履歴、ユーザーアクティビティログイン履歴。

作成した個人的なレポートはすべて削除されます。 

ユーザーが複数のインスタンスにアクセスできる場合、それぞれから削除する必要があります。

  • この記事は役に立ちましたか?