メインコンテンツまでスキップ

logoCorrectSize.png

Looks like this logo isn't being used anymore since we started using the new CSS to make our documentation look like our product UI.

Knowledge @ Adaptive Insights LLC, a Workday Company

ユーザーインターフェイスツアー

[ユーザー] ページのインターフェイスについて説明します。

ステップバイステップの手順については「ユーザーの作成、編集、削除」を参照してください。

が始める前に

必要な権限:管理アクセス>ユーザー

そこに着く方法

Compass.pngナビゲーションメニューから [管理 > ユーザー] を選択します。

[すべてのユーザー] ページ

[すべてのユーザー] ページには、ログインIDまたはユーザー名別に現在のすべてのユーザーがアルファベット順にリストされます。任意の列ヘッダーをクリックし並べ替えます。

All User page with list of users

1 編集: [編集] を選択して、ユーザープロファイルを表示、削除、更新、またはパスワードを変更します。 E メールアドレスがプロファイルに保存されているユーザーの横にはE メールアイコンが表示されます。E メールアイコンを選択して、ユーザーにE メールを送信します。 

2ロール(条件付き): 各ユーザーに割り当てられたロール。ロールリンクを選択して、関連付けられている権限を表示して編集します。  この列は、[管理者アクセス>ロール] 権限がある場合にのみ表示されます。

3 承認組織: ユーザーに割り当てられた会社組織。組織を選択し、ユーザープロファイルを開いて更新します。「組織を承認者に割り当て」を参照してください。

4 ボタン: [新しいユーザー] を選択して新しいユーザーを作成し、[印刷可能な表示] を選択してユーザーリストをExcel ファイルにダウンロードするか、[ユーザー権限のエクスポート] を選択して、すべてのユーザーおよびこれらのユーザーに割り当てられた権限のリストをダウンロードします。 

ログイン状態: [最終ログイン時間] の右に表示され、ユーザーがログインに失敗した回数と、ユーザーがロックアウトされているかどうかを示します。指定された試行回数の失敗後にユーザーをロックアウトするようにインスタンスが設定されている場合にのみ使用可能です。 「パスワードの管理」を参照してください。

  • この記事は役に立ちましたか?