メインコンテンツまでスキップ

logoCorrectSize.png

Workday Adaptive Planning Knowledge Center

ダッシュボード: ダッシュボードの個人用シート基本設定

2020R2: ダッシュボードの個人用シート基本設定のリリース ノート。機能ビデオを含みます。

ビデオを見る: 5 分 2 秒

Active Dashboards Enhancements
 

ダッシュボード上の個々のシートの表示基本設定を保存できるようになりました。ユーザ エクスペリエンス向上のため、エリアのコンテキスト フィルタも改善しました。

ダッシュボード上のシートの表示基本設定を保存

ダッシュボードの各シートの表示設定をカスタマイズして保存します。ページから離れるまで一時的に表示を変更するか、エリア レベルで変更を加える前に。列のサイズや列と行の入れ替えなど、表示の変更は次の場合に保存されます。

  • 表示オプションの更新。
  • キューブ シートの属性変更。
  • データ入力後に保存。

エリアを共有または公開するときに、すべてのユーザにデフォルトのシート表示を設定します。その後、ユーザはシート表示の基本設定を変更したり、[表示オプション] から新しいデフォルト表示を保存することもできます。エリアを公開すると、ユーザが変更したカスタム表示が現在の表示に戻ります。

エリア コンテキスト フィルタの動作の変更

エリア コンテキスト フィルタは、シートを除くすべてのグラフを最大化したときに表示できるようになりました。また、フィルタ オプションは選択した要素に基づき反応します。要素フィルタを選択すると、使用可能な組織と属性コンテキスト フィルタは、要素フィルタに関連する選択のみを表示します。キューブ シートとモデルシートは、組織と属性特性のエリア フィルタの変更に反応するようになりました。

納入日 

リリース予定: 2020-09-11

機能ドキュメンテーションへのリンク

ダッシュボードでシートを使用する

  • この記事は役に立ちましたか?