メインコンテンツまでスキップ

logoCorrectSize.png

Workday Adaptive Planning Knowledge Center

モデリングとアクセスルール

2020R1: モデリングのリリース ノート

アクセスルールでモデル科目を保護

アクセスルールを使用して、チームが表示および編集できるモデル科目を定義できるようになりました。アクセスルール テンプレートで、シート上のすべての科目を制御するモデルシート名をリストするか、シートのプリフィックスで各科目コードをリストするかを選択します。以下を使用できます。

  • 初期残高科目 (例: Personnel.Payrate)。
  • 期間科目 (例: Personnel.Timespan)。
  • 表示列として使用される科目を含む、シート内の任意の科目 (例: Personnel.Salary)。

アクセスルールはモデル全体で機能します。

  • シート
  • レポート
  • ダッシュボード グラフ
  • OfficeConnect
  • Excel Interface for Planning

アクセスルールの概要」および「アクセスルールとモデル」を参照してください。

キューブ科目タイプのクイック ビュー

キューブ シートの科目リストに、標準、メトリック、前提条件、算出またはリンク元などの科目タイプを識別する列が含まれるようになりました。[キューブ] のタイプがルート科目とグループにリストされます。

キューブシートの概要」を参照してください。

共有数式のインポートとエクスポート

ビデオを見る: 2 分 56 秒

Import and Export of Shared Formulas - What's New 2020R1
 

新しい [数式のエクスポート] および [数式のインポート] ボタンを使用して、共有数式の更新をより迅速に管理します。

  • 単一の科目とバージョンの共有数式をすべてエクスポートします。
  • または、すべての科目にあるバージョン全体の共有数式をすべてエクスポートします。
  • エクスポートを使用して数式を監査および更新します。次に、更新を一括してインポートします。
  • 1 つのインスタンスまたはバージョンから数式をエクスポートし、別のインスタンスにインポートします。

共有数式の概要」および「共有数式のインポートとエクスポート」を参照してください。

少数株主持分取引先との相殺消去

以前は、相殺消去ルールは、取引先の 1 社のみの連結比率を考慮していました。残りを計算した連結比率が科目で異なるため、相殺消去が不均衡です。

相殺消去の算出科目では、両方の取引先の連結比率が考慮されるようになりました。相殺消去では、取引先の低い方の連結比率を使用します。たとえば、相殺消去組織が取引先 A の 75% と取引先 B の 100% を所有している場合、相殺消去入力に適用される比率は 75% です。残りの 25% は、調整科目ではなくグループ間科目に残されます。

  • この記事は役に立ちましたか?