メインコンテンツまでスキップ

logoCorrectSize.png

Workday Adaptive Planning Knowledge Center

セールス プランニング

2020R1: 販売プランニングのリリース ノート

モデルシートの派生属性値

開始するには、カスタマー サクセス マネージャへご連絡ください。「お問い合わせ」を参照してください。

ビデオを見る: 5 分 49 秒

Derive Dimension Values - What's New 2020R1
 

派生属性値を使用すると、ユーザ定義の多属性ルックアップ ルールに基づいてデータを動的にグループ化できます。派生属性値を使用すると、次の操作が行えるため、プランニング プロセスを簡素化できます。

  • 集約データを使用した大まかな計画。
  • 個々の項目レベルで調整を行います。

たとえば、地域プランニング中に、顧客の人口統計属性である地理的位置、業界、企業規模に基づいて、動的な顧客セグメンテーションを実行できます。ユーザ定義の属性値マッピング ルールに基づいて、モデルシート上の値を自動的に自動入力するように派生属性を作成します。新しい属性マッピング ダッシュボード テーブルを使用して、新しい属性値マッピング ルールを表示、更新、削除、および作成します。

属性マッピングで属性値をマッピングする」を参照してください。

シートを使用し強化したエクスペリエンス

ビデオを見る: 4 分 5 秒

Enhanced Experience with Sheets on Dashboards - What's New 2020R1
 

スタンドアロンのシート、およびダッシュボード上のシートの可視性と使いやすさの向上。

ダッシュボード上のシート

  • エリアのカスタム属性を選択して、モデルシートをフィルタリングできます。
  • キューブ シートに、属性ピッカーが表示されるようになりました。キューブ シートを最大化して属性ピッカーを編集します。
  • 検索フィールドは、適用されたフィルタを示すために展開したままになりました。
  • フィルタが適用されると、モデルシートの表示オプションが強調表示されます。
  • キューブ シートに行を追加できるようになりました。
  • フォーミュラアシスタントは、展開モードでのみ使用できます。

ダッシュボードのシート」を参照してください。

地理マップのサンプル データ

 

緯度と経度の座標データを含むサンプル データセットを使用して、地理マップの作成を開始します。

地理マップ座標のサンプル データ」を参照してください。

  • この記事は役に立ちましたか?